<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10/31 Wed No.1551

搬入の日。
いなみのに行ってその後神戸まで行く。
距離的には十分時間あるけど渋滞したらどうなることやら。
と、気になってた。
でもいなみのの生徒さんたちが気を利かしてくれて助かった。
いつもよりちょっと早く始めて15分近く早く終わった。
そごうに行くんでしょ、と気を使ってもらい大変助かった。
感謝、感謝。
第二神明、阪神高速と走ると、加古川から乗ればどこで降りるんだろうと考えるぐらい曖昧。
生田川では行き過ぎか、だったら京橋?その間にはなかったよなあ、なんて思ってた。
神戸の入り口までは事故もなく順調。
a0188023_19501091.jpg
ところが中心に行くに従って渋滞。
全く動かなくなることも。
京橋で降りようとしたら当然渋滞。
もし15分早く終わってなかったらかなり気持ちが焦ってた、と思う。
本当に感謝です。

展示はいつもより多め。
もしかしたらこれで最後かもしれないと思ったのでできるだけ並べることにした。
a0188023_19502172.jpg
a0188023_19502610.jpg
1年間でそう新しいことはできない。
それでも何か新しいものはある。
そういうのを見てもらうためにごちゃごちゃと並べた。
私の場合は磁器だが陶芸でできる可能性みたいなもの、何か感じてもらえたらいい。
これから通勤の苦労が始まる、終わる頃に少し慣れる。




[PR]
by tougei1 | 2018-10-31 06:38 | Comments(0)

10/30 Tue No.1550

明日搬入。
準備すんだのでちょっとゆっくり。
コーヒーを真剣に入れてみた。
と言ってもセオリー通りにしただけ。
まず豆。
これはタンザニアAA, キリマンジャロらしい。
酸味を求めて買ったのでいつも浅煎り。
それを中荒で挽いた。
篩で微粉を取る。
a0188023_20223964.jpg
ここまではいつも通り。この後からちょっと違う。
まずペーパーフィルターにお湯を注いで紙の匂いをとる。
a0188023_20240600.jpg
確かにわずかに匂いがある。
その後規定の分量を入れる。
a0188023_20223592.jpg
温度が90度になるまで待つ。
a0188023_20243526.jpg
中央に軽く注いで盛り上がらせる。
これで30秒待つ。
a0188023_20223592.jpg
その後中央から外へ渦を巻くように細く湯を注ぐ。
外側1センチで中央に戻る。
a0188023_20224287.jpg
そしてまた中から外へ。
この繰り返しで注ぎ切る。
a0188023_20230064.jpg
最後の泡だけ少し残してサーバーを外す。
これで美味しいコーヒーの出来上がり。
a0188023_20223160.jpg
本当に時間のある時だけこうする。
やっぱり味が違う。
ものすごく違うわけではないけど違う。
人によっては全然違うというかもしれない。
この違いをちょっとと感じるか大きいと感じるか。
どうなんだろう。
行程にはそれぞれそうしたほうがいいという理由があって納得できるのでこうしてる。
ただこれって、エスプレッソやサイフォン用の入れ方だと全て無視されてる部分になる。
そこでできるのも味には違いない。
ただしスッキリ感をだしたいのなら無理かなと思う。
好みもあるからなんとも言えない世界。






[PR]
by tougei1 | 2018-10-30 06:11 | Comments(0)

10/29 Mon No,1549

市川町のKさんのうちにお邪魔。
かなり長い付き合いの方。
アマチュアで登り窯まで作って趣味の陶芸に勤しんでいた。
でもそれももう歳で続けられないと見切り窯を壊した。
ということを前に聞いてた。
それでどうなったんだろうと様子を見に言った。
個展のお知らせも兼ねて。
窯を築いていたところはすっかり綺麗になって別の小さなものが何やら途中になってる。
a0188023_16475575.jpg
a0188023_16475166.jpg

何これ?
と聞いたらピザ窯を構築中とか。
やっぱりじっとして居れない人なんですこの人は。
何かと細々と動く人ですがもうすぐ80歳になるらしい。
とてもそうとは思えないです。
教室にもそれぐらいの人がいるがやはりそう思えない。
何かに興味を持って生きてる人は年齢より若く見えるようです。
帰りに枝豆やなってるミカンをもらって帰った。
感謝。
いつまでも好奇心旺盛でずっと現役。
これが大事なんだ。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-29 06:37 | Comments(0)

10/28 Sun No,1548

個展の準備終わった。
土曜日の午前中にリストつくりとナンバリング、ラック詰め。
全部終わった。
a0188023_18505924.jpg
ホッとした。
まだ個展は終わってないけど最初の関門通過。
いつもこれが面倒で悩みの種。
やらなくてはいけないことだけど億劫になる。
大概搬入日の前々日の夜ぐらいまでかかる。
今回は大幅に早くできた。
取り組んだのも早かった。
これで最後のそごうとなるわけで、阪急に変わってできる保証はない。
その意味でも想いは深い、
早くから取り組み始めた結果早くできた。
精神安定上いいこと。
問題は一つ。
搬入日がいなみのに行く日。
それが済んでから行くから3時前にスタート。
4時までに普通なら着くけど事故で渋滞すると困る。
どうかそういうことありませんように。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-28 06:37 | Comments(0)

10/27 Sat No,1547

バカ暑い夏が過ぎてもう秋。
扇風機を片付ける。
a0188023_16302314.jpg
エアコンがあってもやはり扇風機は必要。
その扇風機、不思議なことが一つ。
羽を取り付けるネジが全て逆ネジ。
a0188023_16302830.jpg
ほかのは見たことないので多分みんなそうなんだろう。
どうして羽が左回りではいけないのか。
そうしておけば普通のネジでいい。
左回りだと落ち着かないとか見てて気分が悪くなる、などの弊害があるようにも思えない。
だいたい陸上競技のトラックは左回りだ。
毎年出し入れで掃除をするたびにこのことを思う。
数台あるから台数分だけ思うことになる。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-27 06:22 | Comments(0)

10/27 Sat No,1547

バカ暑い夏が過ぎてもう秋。
扇風機を片付ける。
a0188023_16302314.jpg
エアコンがあってもやはり扇風機は必要。
その扇風機、不思議なことが一つ。
羽を取り付けるネジが全て逆ネジ。
a0188023_16302830.jpg
ほかのは見たことないので多分みんなそうなんだろう。
どうして羽が左回りではいけないのか。
そうしておけば普通のネジでいい。
左回りだと落ち着かないとか見てて気分が悪くなる、などの弊害があるようにも思えない。
だいたい陸上競技のトラックは左回りだ。
毎年出し入れで掃除をするたびにこのことを思う。
数台あるから台数分だけ思うことになる。
知り合いに言ったら、そんなこと思う人いないと言われた。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-27 06:22 | Comments(0)

10/26 Fri No,1546

個展の搬入に備えてのリスト作り。
何を並べるか悩みながらの作業。
これがいつも面倒で時間取られる。
茶道具や大物ばかりならそう沢山もいらないが食器中心だとそうもいかない。
結構な数並べないといけない。
かといって茶碗屋の店先になってもいけない。
あくまで作品展。
以前見に来た人がこりゃ大変だ、といってた。
そうです、大変なのです。
リスト作りながら作品見てたら不良品に近いものがある。
焼き上がった時は気づかなくて今頃気づく。
a0188023_20445311.jpg
a0188023_20443750.jpg
青磁の盃に黒い点が一つ。
外側にあるのならまだいいかとも思うが中のわかりやすいところに一つ。
a0188023_20445844.jpg
全体の出来は大変いい焼きで釉調子もいい。

ただ食器と考えれば何の問題もないが作品となるとまずいよなあ、となる。
どうしようもない、除外。
土物では考えられないが磁器の青磁ともなると見過ごしにくい。
これぐらいいいと言う意見もあることはある。
これらは本来価格に跳ね返る。
こういうのを見越して値段設定するとどうしても高くなる。
ただし私の場合はそこまで有名でないのでそういう価格設定はできない。
だから辛い。
恨めしい目で盃を見てた。

景色はもう秋模様。
紅葉してる葉もある。
それにようやく気付いた。
目には写っていても意識として写ってなかった。
やっぱり個展の準備で気が落ち着いていないのだ。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-26 07:38 | Comments(0)

10/25 Thurs No.1545

いい天気。
秋晴れ。
a0188023_16392556.jpg
気温21度、湿度約50パーセント。
a0188023_16392943.jpg
教室の生徒さんが机を作ってる。
かれこれ1ヶ月は要してる。
a0188023_16432909.jpg
形も苦労するが焼くときには色々と補助しないとうまく焼けない。
焼き物の宿命的なもの。
仕上げは土の面白さを残すために全面ツルツルはやめにした。
ある程度ゴツゴツしてるほうが面白い。
ただしどの程度そうするか、が問題。
手抜きではなくあくまで意図を持ってこうしたと言えるものになればなあ、と思う。
そのためには作者のしっかりとした意識が必要。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-25 06:34 | Comments(0)

10/24 Wed No,1544

今週は忙しい。
搬入の準備をしないといけないのだがいなみのや協同学園があって時間取られる。
巡り合わせでそうならない時もあるがこんなにぶつかるのも珍しい。
いなみのではロクロ実演。
中サイズの皿と壺。
a0188023_16544029.jpg
来年の丹波登り窯焼成用に作る課題らしい。
手びねりのほうがいいと思うがロクロ中心のようだ。
使ったのが半磁器土。
しかもそれが柔らかい。
完全に真空土練機で練ってないような土だった。
私が仕事で使うとしたら疑問符がつきそう。
それを使ったが壺は柔らかすぎて上に伸びなかった。
皿はあれぐらいでもいいが高さのあるものはやりにくい。
おかげで重たい壺になったようだ。
削りはたっぷりと残してある、と言うべきか。
汗かいて作ったけど報われますように。


[PR]
by tougei1 | 2018-10-24 06:31 | Comments(0)

10/23 Tue No.1543

西脇市の市展の審査風景。
公開審査なので誰でも見ることができる。
工芸は審査員をお願いしたので様子を見に行った。
実は見るの初めて。
他の部門も審査続行中。
この部屋は工芸と絵画とデザイン。
a0188023_17184628.jpg
写真は応募が多いのでかなり落とされる。
3分の1ぐらいはアウトかな。
a0188023_17184271.jpg
工芸は審査員の希望により選外はなかったようだ。
優しい審査員でした。
書も選外なし、とか。
a0188023_17183799.jpg
市展はどれだけ作品が集まるかでレベルが決まる。
工芸ももっと沢山あれば選外を選んでいたかもしれない。
レベルの維持を考えれば少数精鋭でもいいかもしれない。
どっちもどっちでそれぞれに理屈はある。
ただ写真は別として物を作る人が減ってきてる。
若い人が少ない。
少子高齢化ではないが美術の世界もそうなってると思う。
当然の如く減っていく。
あまりにも安易に物が出来上がることばかりが流行って深く悩んで考えて、が減ってきてる。
世の中がそうだ。
これからどうなるのだろうか。

[PR]
by tougei1 | 2018-10-23 06:07 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

遅まきの返信。 AIで..
by tougei1 at 05:58
新丹波市が氷上市とでもし..
by tougei1 at 22:02
最近、軽トラにトビウオや..
by untilidie at 17:06
基本住所は短い方が良いい..
by untilidie at 16:59
それでいいのではないでし..
by tougei1 at 19:50
そうなるまで最大限の努力..
by kyoppin at 09:16
コメントありがとうござい..
by tougei1 at 18:03
おはようございます。 ..
by 銭無のとっつあん at 07:23
笑。。 その時はご連絡..
by untilidie at 09:39
ここまでくると愛着を持た..
by tougei1 at 06:19

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

12/16 Sun ..
at 2018-12-16 06:02
12/15 Sat ..
at 2018-12-15 06:24
12/14 Fri N..
at 2018-12-14 06:16
12/13 Thurs ..
at 2018-12-13 06:26
12/12 Wed N..
at 2018-12-12 06:25

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧