<   2018年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

8/31 Fri No.1441

夏休みの最後に六甲アイランドの美術館巡り。
まずはファッション美術館で魔法の美術館。
a0188023_22023961.jpg
a0188023_06084212.jpg

様々な光を最新の技術で触れれるように思えそうな魔法の展示。
子供は展示と一体となって遊ぶことができる。
こんなことができるなんて大したものだ。
大人でも十分楽しめる。
そのあと隣の神戸ゆかりの美術館でエヴァンゲリオン展。
a0188023_06083435.jpg
a0188023_22024849.jpg
これも高密度の展示だった。
マニアには垂涎の展示ではなかろうか。
私の興味はいまの車やバイクにこの影響があるんではないかということ。
面や線の構成、バランスなど。
作ってるメーカーがどういうか知らないがあると思う。
新しいプリウスも最近のバイクもそういう匂いがする。
デザイナーが育った年代の環境がそうだったのかもしれない。
結果、にたようなものしか出てこない、といいう弊害がある。
その点で興味深く観れた。
次は小磯記念館。
ここでは浜口陽三と南桂子展。
a0188023_22023172.jpg
a0188023_06081649.jpg
a0188023_06082218.jpg


銅版画にカラーメゾチント。
カラーメゾチントの現物を見るのは初めて。
緻密で濃密な世界。
単純化された形に密度の高い銅版画技法。
くらい絵が多いが見入ってしまう。
いいもの見ることができた。
最後はバンドー青少年科学館。
これは隣のポーアイにある。
プラネタリウムを期待したが期待外れ。
a0188023_22043129.jpg
もっと星そのものの話が聞きたかった。
宮沢賢治の銀河鉄道の夜にちなんだ話はメルヘンすぎてどうかと思った。
4つもはしごをしたので流石に疲れたが子供はいたって元気。
こっちはへばりそうだった。
この年の差は如何ともしがたい。




[PR]
by tougei1 | 2018-08-31 06:22 | Comments(0)

8/30 Thurs No.1440

水曜は三木市の絵付け教室の日だった。
お盆休みの代わりの日。
そのせいか休みが多かった。
何人かは旅行中とのこと。
あとは不明。
相変わらずの暑さだ、週末は少しマシになる様子。

探してた本が出て来た。
図書館で借りた本。
吉村昭の幕末のロシア外交の苦労話が克明に書かれてる。
全集より文庫の方が持ち運びしやすいだろうと思って借りた。
結果的にそれが仇となる。
いろんな所に運んでるうちに行方不明。
どこ探してもない。
金曜の夜まではあった。
だから我が家のどこかにあるはずなんだけどない。
家の中と思ってるだけで外で置き忘れたのかも知れない。
ほとんど諦めていた。
もうこれは始末書もので新しく買って返すしかないかと。
これが記録として図書館に乗ると思うと悔しいが仕方ない。
ところが出て来た。
絵付け教室のカバンの中。
このカバンも中を確認したはず。
でも布製で中の襞に隠れていたのか。
カバンの中でスマホを探すのに手を入れてゴソゴソしてたら本らしきものが手に触れた。
もしかして、、、。
あったここに。
a0188023_20394297.jpg
前に見たときに気づかなかったので驚きのほうが強かった。
買っても数百円だけどそういう問題ではない。
このための捜索に費やした時間と労力。全くの無駄。
逃走犯人を追いかける大阪府警の無駄と同じだ。
でも出て来たのでしばらく幸せな気分になった。
よかった、よかった。

帰ったら子供が和菓子教室で作ったものを持って帰ってた。
a0188023_20394670.jpg
ほとんどお菓子屋さんが材料をつくってたんだろうがサマにはなってる。
味はもちろんいい。


[PR]
by tougei1 | 2018-08-30 06:25 | Comments(0)

8/29 Wed No.1439

吹き墨で全体を装飾して線を抜いた鉢。
内側にも少し入り込んで同じことを。
a0188023_17434671.jpg
a0188023_17435111.jpg
a0188023_17435664.jpg
ものすごく気を使う。
というかこんな仕事向いてない。
ちょっとした不注意で手の一部が触れて傷になる。
なればまた洗ってやり直し。
どこも触れてないはずと思っても何か当たってる。
気が滅入りそうだった。
その上、金彩と赤の線がうまく引けない。
これも何回もやり直し。
そのうちに持つところなくなってどこ持てばいいんだとなる。
図面でデザインした時は簡単にできた。
でもそれをこのような器にとなると一筋縄ではできない。
難問だった。

陶芸やってる友人のTさんに青磁の鉢を持っていった。
だいぶん前に頼まれていたのができた。
陶芸家だけに気を使う。
気に入ったくれたかな。




[PR]
by tougei1 | 2018-08-29 06:36 | Comments(0)

8/28 Tue No.1438

鎬の塊のようなカップ。
a0188023_21283809.jpg
カップだけに重さも気になる。
削るためにはある程度の厚みはいるが重たいと良くない。
薄くすると削りにくいし削ることで強度が落ちて取手に引っ張られて変形しやすい。
どの辺りで調和するかいつも探りながらやってる。
釉薬がルリ釉の流れやすい調合。
カチッと決まりすぎると面白くないので少し動くのを使ってる。
そうすると厚がけの場合流れすぎる。
薄いと模様に深みがなくなる。
ニッチな世界の作業。
3回目でやっとサマになった。
口錆びも決まった。
a0188023_21285360.jpg
出来上がるとなんでもないんだけどなあと眺めてる。
綱渡りのようなものが多い。
精神衛生上良くない。

[PR]
by tougei1 | 2018-08-28 06:18 | Comments(0)

8/27 Mon No.1437

西脇の花火。
なぜか2日に分かれる。
祭りの名前が違うことが問題か。
織物祭りと西脇祭りが同時に行われてそれぞれが花火をあげてる。
といっても土曜が2000発、日曜が500発。
しょぼい同士で意地の張り合いしてるみたい。
それなりの事情があって当事者たちは納得してるのだろうが対外的には?マークだらけだ。
どうにかならんか。
花火に罪はないので上がると綺麗。
風がなくて煙が動かず残念だった。
a0188023_20010460.jpg
a0188023_20005580.jpg
a0188023_20005981.jpg
a0188023_20005186.jpg
a0188023_20004892.jpg






[PR]
by tougei1 | 2018-08-27 06:15 | Comments(0)

8/26 Sun No.1436

付属小学校の奉仕日。
どうも毎年夏休みの終わりにあるようだ。
我が家はPTAの役員になってるので当然出席。
a0188023_11595485.jpg
環境委員だから率先してやらないといけない。
6時ごろからボランティアだけで草刈り。
そのあと学校全体として8時から清掃作業。
a0188023_12000318.jpg
a0188023_12001776.jpg

主に草刈りをした後の掃除と残りの草刈り。
出席は半分ちょっとかな。
1時間で終わらせようとみなさん一生懸命だった。
汗だくでご苦労様。
なんとか綺麗になって成果あり。
付属はこういう活動ないと思ってったので思惑違いだった。
ない方がおかしいか。
かんかん照りでなかったので少しはマシだった。




[PR]
by tougei1 | 2018-08-26 06:15 | Comments(0)

8/25Sat No.1435

西向き地蔵の準備。
a0188023_20360541.jpg
前日にする予定だったが台風の影響で朝方7時から準備。
本来は子供のためのものだがほとんど来ない。
今年は子供会が協力するというので少しはきたい。
本番の8時半には私は仕事でいけないのでどうなったかわからない。

協同学苑は台風で休講になるかどうか微妙なところだった。


結局休みにはならなかったが欠席もあった。
いつも熱心な2人。
a0188023_20361334.jpg
コツコツ続けることが上手になる例。
研究熱心でもありいつも前向き。
今回の台風で家屋に被害にあった人もいたようで気の毒。
a0188023_05410840.png
風がすごく強かったようだったが熟睡してて知らず。
朝起きたら静かだった。


[PR]
by tougei1 | 2018-08-25 06:38 | Comments(0)

8/24 Fri No.1434

困った時の金頼み。
a0188023_17131501.jpg
全体にボワっとしてた。
色絵の部分が薄かったのでそう思う。
線もまだまだ練習が必要。
絵付けの初心者の仕事。
やってることと結果がうまく結び付かないのでどうしても曖昧になってしまう。
最後の手段として金を使って見た。
これが意外と引き締める。

生徒さんが転写紙なるものを買って来た。
a0188023_17132717.jpg
薄紙に顔料などが印刷してありそれを水で湿らせて写し取る。
a0188023_17132187.jpg
水溶性のノリが溶けてくっつく。
量産品ではこれが普通で手描きなんてない。
もともとこう言うものは産地でしか手に入らなかった。
それも少量ではダメである程度のロットだった。
それが今では
ネット販売で少量でも手に入る。
昔、九谷では手描きがプリントと思われるのが嫌でしろーとには分けてくれなかった記憶がある。
時代は変わった。
確かに便利ではあるがこれだけのものでしかない。
でもうまく移るとうれしくなる。

台風接近でドタバタ。
金曜日のことがわからないので窯づめをしなかった。
できそうに思うのだけどなあ。

[PR]
by tougei1 | 2018-08-24 06:22 | Comments(0)

8/23 Thurs No.1433

子供が自由研究で「雲」の研究をすると言う。
研究といっても雲とはなんぞや、どんな雲があるか、程度。
ただし夏場だけのことなので限られる。
大半が入道雲、もしくは積雲。
巻層雲や絹雲、うろこ雲はあまり見られない。
特に今年、気温が高いので秋口、と言う感じならない。
雨雲、飛行機雲など見える状態の雲の名前で種類を増やすしかないかな。
a0188023_17040669.jpg
a0188023_17041562.jpg
a0188023_17040178.jpg
a0188023_17041007.jpg
2年生の学年にとってどこまでやるべきなのか、親の方が悩む。
写真だけはできるだけとっておこう。

[PR]
by tougei1 | 2018-08-23 06:35 | Comments(0)

8/21 Tue No.1431

窯焚き。
多少涼しくなったとはいえ、やはり暑い。
夏場は試練の窯焚き。
a0188023_20555190.jpg
窯を焚く日は当然のごとく作業場がスッキリする。
前日まで釉がけや窯入れの作品でごちゃごちゃしたのが窯に入りスッキリ。
気持ちの上でも少し開放感。
a0188023_20554604.jpg
本当は窯焚きで緊張してないといけないのだけど。
束の間の解放。
8月19日は「バイクの日」。
a0188023_20551420.png
そんな日があったんだ。
新聞見るまで知らなかった。
日本では、バイクは市民権弱いと思う。
ゼロではないがイメージが悪い。
乗ってて言うのもなんだが、乗り手の社会性がしっかりしてないのが垣間見える。
もちろんしっかりしてるひとはたくさんいることはいる。
一般的に馬に乗ることがなかったせいだろうか。
西洋の狩猟民族、牧畜を基本とした彼らと農耕民族の違いかもしれない。
ここらあたりの文化の蓄積が薄いのかな。
趣味の乗り物としてはいいのだけど何かマイナス要因をいつも感じてる。
単に思い過ぎなのか。

[PR]
by tougei1 | 2018-08-21 06:21 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

それでいいのではないでし..
by tougei1 at 19:50
そうなるまで最大限の努力..
by kyoppin at 09:16
コメントありがとうござい..
by tougei1 at 18:03
おはようございます。 ..
by 銭無のとっつあん at 07:23
笑。。 その時はご連絡..
by untilidie at 09:39
ここまでくると愛着を持た..
by tougei1 at 06:19
道具としての愛着を持って..
by untilidie at 21:37
壊れるほど乗らないのがそ..
by tougei1 at 20:44
大切に乗ってね。。
by untilidie at 09:41
利尻ですか、いいですね。..
by tougei1 at 17:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

11/16 Fri ..
at 2018-11-16 07:18
11/15 Thurs ..
at 2018-11-15 06:30
11/14 Wed ..
at 2018-11-14 06:14
11/13 Tue ..
at 2018-11-13 06:37
11/12 Mon N..
at 2018-11-12 07:21

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧