<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

7/31 Tue No.1410

隣の地区の夏祭り。
a0188023_21444161.jpg
a0188023_21444537.jpg




川下神社がありそこの祭り。
地区の氏子の女性が中心になって盆踊り。
かみさんの実家の親も参加してるので見に行った。
子供は出店の賑わいが本命。
何人かの同級生に出会って、子供?と聞かれそうだよ、と返事。
へー、という顔してたなあ、、、。
九州にはまだ台風がいるんと違うんかいな、と思いながら見てた。
運も人生のうちなんだ。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-31 06:36 | Comments(0)

7/30 Mon No.1409

普段とは逆のコースの台風で騒いだが大したことはなし。
ここらあたりの話。
他では屋根が飛んだり高潮でホテルや車が被害に。
夏台風は普通なら日本に来る前に東側に右旋回する。
それが高気圧の影響だろうか阻まれた。
結果東から西というコースで直撃。
まだ九州は影響下の真下にある。
a0188023_21545917.png
a0188023_05482217.png

地球温暖化でいつもより高気圧が強い。
高温もそのせい。
これから異常事態が起こってもそのうちそれが平常になる。
日本自体が亜熱帯の一部になってると考えると納得できる。
秋と春が短いのもそのせいか。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-30 06:48 | Comments(0)

7/29 Sun No.1408

台風の変則的な動きで直撃か。
そうとは知らずだろうな蝉が元気に鳴いてた。
a0188023_18595787.jpg
a0188023_19000048.jpg
次への繁殖のための行動。
この木の下で何年も暮らして登ってきたのだろうか。
本当に何年もいたのかなあ。
a0188023_19000833.jpg
途中の思わぬ環境変化で成虫になれないのも多いのではないかなあ、と心配する。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-29 06:34 | Comments(0)

7/28 Sat No.1407

夕方に雷と雨。
a0188023_20064264.jpg
何日ぶりだろうか。
気温も下がって少しだけ過ごしやすい。
子供を社まで迎えに行ったが社あたりはほとんど降ってない。
a0188023_20063892.jpg
西脇近辺だけの恵みの雨だったようだ。
たくさん降ったように思うが長続きはしなかった。
明日からの台風、どれだけの雨をもたらしてくれるか。
風は控えめ、雨は被災地を除いてちょっとだけ多くを期待したい。
そう都合よくはならんかな。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-28 06:18 | Comments(0)

7/27 Fri No.1406

教室の釉掛け。
今回の窯は冷却還元焼成。
それ用の釉掛けと窯準備。
a0188023_19320108.jpg
a0188023_19315702.jpg
a0188023_19315151.jpg

慣れた人が多いがまだまだ初心者の人もいる。
どうなるかわからないのでこうしたらどうなる、これならどう?と質問もある。
結果はこんな感じと説明するが果たしてわかるのかそうでないのか。
やっぱり経験でしかない。
色々とやって自分でつかむしかないのだろう。
理屈でいくら理解しようとしてもそれは限界がある。
経験に勝るものはない。
ただし注意深く観察する、という条件のもとに。
やりっぱなしではだめ。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-27 06:26 | Comments(0)

7/26 Thurs No.1405

バイクに前かごをつけた。
ところがこの前カゴ、大変な代物。
a0188023_22074625.jpg
純正でなく中国製のもの。
大きさが純正では小さすぎてせめてヘルメットが入るくらいとこれにした。
値段は純正の半分以下。
もともと純正が高すぎとおもってたのでこれでいいかと。
ところが送られて来たのは部品が中古の使い回し。
a0188023_22075116.jpg
サビサビの金具に適当に銀ペンキを塗った、としか言いようがない。
止めボルトはいかにも長すぎて適当。
抑えの金具はスプリングが全然ダメ。
あんまりひどいので交換を要求。
すぐに代わりのが来たが全く同じ。
諦めて自分で調整してなんとか取り付けた。
前かご自体は有効で大変便利。
何でもかんでもほりこんで置ける。
イメージとしては前かごはカブには似合う。
キャリアと言い、このかごといい中国製は全てが適当。
それらを強引に合わしてなんとか使えるようにしてる。
きっとかの国を走ってるカブは全てこういう状況なのかもしれない。
それでもなんとかなってるんだ。
ネジ位置が適当でも曲げて合えばそれでよし。
そういうものなんだろう。
意地でも使い倒すのだ、これらのパーツを。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-26 06:35 | Comments(0)

7/25 Wed No.1404

相変わらず暑い。
夕方バイクに乗った。
それでも35度。
腕を出して走ると日焼けするので長袖のジャケットを着た。
やっぱり暑い。
連続して70キロぐらい出さないと暑くて仕方ないがそうもいかない。
だんだんバイクに乗る季節が制限されていく。
日が落ちてから空見たら半月より大きめの月があった。
a0188023_20355161.jpg
a0188023_20364988.jpg

月に合わせると真っ黒の世界。
でも空全体ではこんな感じ。
月が太陽みたいだ。
西の夕焼けの後に金星が光ってる。
a0188023_20365490.jpg

南を見たら木星が光ってた。
a0188023_20365809.jpg
ここまでくると少しは涼しくなる。
それでも28度はあった。
大変な世の中。
一番星のシリウスは朝の6時ごろ。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-25 06:30 | Comments(0)

7/24 Tue No.1403

粘土板を円筒の方に巻きつける方法で筒型のものを作った。
45センチくらいかな。
a0188023_21115416.jpg
a0188023_21120040.jpg


ただ巻きつけるだけでは面白くないのでそれなりのものになるようにしていく。
そのこととは関係なく板で巻くとどうしても密度の差が出る。
それはくっつける場所はよくシマリそうでないところと収縮の差が出る。
これが原因で傾く。
いくらまっすぐに作ったとしてもだんだん傾いてくる。
これをどう処理するか。
傾いたままでもいい場合もあるが大概は欠点となる。
そこに新たに粘土を足して足を作りそれを削ることで修正することにした。
ただしそれが聞くのは乾燥まで。
焼成での変化はどうしようもない。
さてどうなるかな。
口の仕上げも大事なところ。
大雑把にはできても細部の手の入れ方や仕上げの繊細さで質が決まる。
絵付けのベースにする予定なので形はシンプルな方がいい。
ただしこれは形の話。
絵付けの段階では新たな問題が出てくる。


[PR]
by tougei1 | 2018-07-24 07:21 | Comments(0)

7/23 Mon No.1402

県工芸展の最終日。
a0188023_19083068.jpg
a0188023_19083414.jpg

当番で朝から終わりまでいた。
いなみの学園の生徒さんが5人、協同学園の生徒さんが1人、それぞれ入選。
よかったよかった。
せっかく出したのだから入選しないと面白くない。
まずい点もあるけど一定のレベルにはある、と言うこと。
さらなるものつくりに励んでもらいたいと思ってる。
終わり前に列品解説。
a0188023_19083763.jpg
初心者の人は聞く価値はあるね。
往復はバイク。
今年から県の原田の森美術館に変わったので駐車場が心配だった。
それと時間短縮の交通手段。
ところが途中土砂崩れで通行止め。
どうしても六甲山越えとなるのでこういうこともありうる。
暑さ対策はしたけどやっぱり暑い。
特に行きはかんかん照り。
10時前だというのに汗だく。
帰りは少し曇ってたのも幸いして比較的楽だった。
バイク乗るような気候ではないな。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-23 06:34 | Comments(0)

7/22 Sun No.1401

大阪の行き。
突然ガソリンスタンドより参上。
びっくりした。
a0188023_22121102.jpg
何かのイベントかと思ったがこれが正装のようだ。
ヘルメットにデコレーションしてる。
しばらく並走してたが分かれて行った。
目立つなあ。
暑さは普通のヘルメットと同じだろう。
岐阜ナンバーのバイク。

帰りの湾岸。
いつも目につく大阪のゴミ処理場。
a0188023_22121664.jpg
なんでこんなデザインを採用したのだろうか。
普通より馬鹿高い建設費で非難を浴びた。
バブルの影響か。
政治や行政までお笑いにする精神は素晴らしいというべきかおろかというべきか。

[PR]
by tougei1 | 2018-07-22 06:20 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

それでいいのではないでし..
by tougei1 at 19:50
そうなるまで最大限の努力..
by kyoppin at 09:16
コメントありがとうござい..
by tougei1 at 18:03
おはようございます。 ..
by 銭無のとっつあん at 07:23
笑。。 その時はご連絡..
by untilidie at 09:39
ここまでくると愛着を持た..
by tougei1 at 06:19
道具としての愛着を持って..
by untilidie at 21:37
壊れるほど乗らないのがそ..
by tougei1 at 20:44
大切に乗ってね。。
by untilidie at 09:41
利尻ですか、いいですね。..
by tougei1 at 17:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

9/24 Mon ..
at 2018-09-24 06:20
9/23 Sun ..
at 2018-09-23 06:18
9/22 Sat N..
at 2018-09-22 06:23
9/21Fri ..
at 2018-09-21 06:25
9/20Thurs ..
at 2018-09-20 06:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧