<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

1/31 Wed No,1251

1月最後の日、12分の1年が過ぎた。
昨日はいなみのの日。
午前中に雛さんの陶板を絵付けした。
a0188023_16534335.jpg
3月までに作ってほしいと言われてたのでなんとか間に合った。
いなみのはあと3回ぐらいで終わる。
紐作りの基本的なことを復習がてら実演。
基本的なことだけど意外と身についていない。
どうしてもロクロ中心になってしまうのでおざなりになりがち。
でも技術として習得していて損はない。
大きな武器になるんだけどそこまで意識されてるかな。
帰りにカングーが後ろについた。
5ナンバーのいわゆる小カングー。
a0188023_16561377.jpg
女性の運転手。
鉄板むき出しの内装でドタバタうるさい。
荷車なんだけどオシャレに映る。


[PR]
by tougei1 | 2018-01-31 06:45 | Comments(0)

1/30 Tue No,1250

朝からすごい霧だった。
a0188023_17524124.jpg
黒田庄に行く途中は前からいきなりクルマが現れる、という状態。
a0188023_17544406.jpg

全くライトも点けずに走ってるのがあってびっくりする、ばかか、と思う。
車に乗る人の中で自分が見えてるからそれでいいと思ってる人もいる。
だからトンネル内や薄暮の時にもライトつけない。
バイクのように常時点灯にすればいい。
それぐらいでバッテリーが老化するとも思えない。
ヨーロッパではそういう国もある。
ブレーキの踏み違いによる事故防止も大事だがもっと基本的な事で重要な事がいっぱいある。
そもそも安全教育が学校でなされてない。
交通事故の加害者、被害者になる事は多い。
子供も時からそういうことを教えて少しでも減らせるように教育すべきだと思う。
でもきっと一段低く見られてて軽視されてるのだろう。
現実は社会の中で大きな問題だ。

カングーは無事動いた。
朝どうかなと心配したが動いた。
シートヒーターがあるような高級車ではないのでクルマ用電気座布団をつけた。
a0188023_17523221.jpg
2000円前後。
これは快適。
朝の寒い時にすぐに暖かくなる。
安価で便利な製品だ。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-30 06:41 | Comments(0)

1/29 Mon 1249

午前中は絵付けをしながら気になる事があったので悩んでいても仕方ないとテスト。
これだけ長くやってるのだからもう安定してて今更釉のテストなんてと思った。
それでもやらないとわからない事が出てきた。
テストするしかない。
a0188023_20561448.jpg
面倒だなあと思う。

昼から西脇のアピカホールでアマチュアの音楽祭に行った。
友人も出てる。
列車のようにつないでいこうとミュージックトレイン。
a0188023_20561926.jpg
たくさんの団体、個人が参加して音楽の裾野を広げようということなのだろう。
子供が飽きてしまったので4時半までいたが5時ごろまであったと思う。
その中で最初の箏と尺八の演奏。
a0188023_20562347.jpg
尺八の演奏がすごかった。
絶対にアマチュアではないと思う。
あれだけ吹ければもういうことは無し。
本当に凄い技量でびっくり。
もっと聞きたいと思ったが割り当て時間が少なくて残念。
教育委員会の職員による合唱もあって普段難しい顔してる人たちが生き生きと歌ってる。
歌の力は大したものだ。
来年もあるだろうから楽しみ。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-29 06:43 | Comments(0)

1/28 Sun 1248

予報通りの雪。
でも朝方に降ったのが薄く残った。
一見道路は真っ白だが大したことはない。
a0188023_16561806.jpg
気温が低いので雪が固まらずに舞ってる。
車は慎重運転が多い。
走る後から雪が舞うので雪国みたい。
昼頃にはすっかり痕跡もなく普通の日になった。

カングーだが朝方、動いた、と連絡が。
よくぞ治りました、となるところだが、なぜエンジンかかったのか、わからないという車屋さん。
どうやってもエンジンかからないので、試しにもう一度バッテリを外した。
その後10分ぐらいして繋いでセル回したら始動した、ということらしい。
それまで色々調べたがどうやってもダメだった。
エラーの痕跡はなし。
ルノーに聞いてもバックアップ電源も取らないでバッテリー変えていいという。
そんなものだから現状の原因は誰もわからない。
車屋さんが、だったら基本に帰ろう、とマイナス端子を外して一度電流の流れを遮断した。
それで結局復帰できたようだ。
これってPCがフリーズしたのと似てる。
一度電源落として再起動。
車でもこんなことがあるのだろうか。
使われてるのは一応コンピューター、だったらフリーズもありうるかと。
ほとんどない症状だが0とも言えない。
今回たまたまこういうことだったがもう起こりませんように。
私のバッテリーの交換手順は説明すると間違ってないということだった。
もしかしたらオンボードコンピューターぜんぶ入れ替えかと心配したがそうではなくてその意味ではよかった。


[PR]
by tougei1 | 2018-01-28 07:55 | Comments(0)

1/27 Sat 1247

朝から寒い。
予報ではこの地はずっと雪だるま。
でも雪は降りそうで降らない。
気温は2度が最高かな。
協同学苑の窯でガス入れての還元焼成。
普通より長く還元状態を保つ焼き方をした。
年2回ぐらいこのやり方で窯焚く。
2倍以上長く還元状態。
a0188023_16450304.jpg
a0188023_16450930.jpg
窖窯で燻したような感じに仕上がってると思う。
中途半端な薪窯よりよっぽどいい。
ただし灰被りはできないのでやるとしたら人工の操作となる。
面白くできればそれもいいかなと思う。
当番は2班に分けてトータルで10時間ぐらいの世話。
居残りで頑張ってもらうことになる。
帰るときに西脇方面はねずみ色。
近くなると吹雪。
積もってるわけでもなくシールドに雪がたまる訳でもないが吹雪。
しばらく降ってて止んだ。
しばらくするとまた吹雪。
a0188023_16445089.jpg
2輪は焦る。


[PR]
by tougei1 | 2018-01-27 06:30 | Comments(0)

1/26 Fry 1246

朝出かけようと思うと雪が。
バイクを抱いて出しておいたら白くなっていく。
これはまずいと慌てて身支度して出かけた。
西脇トンネルを越えるとほとんど降ってなくて滝野ではもうなし。
ちょっとの違いで天候が変わる。
でも気温はずっと0度。
だんだんと寒くなっていく。
1時間が限度かな。
三木まではその前に着いた。
今日は久しぶりの冷却還元の準備の日。
自宅で焼いたカップを持っていった。
藁をまいたが素焼きでは見た目の変化はほとんどない。
藁が白く焼けてフワフワ状態。
a0188023_19544236.jpg
この効果が出てくれますように。
結果は2週間後。
生徒さんで動物を作るのが上手な人がいる。
a0188023_19544602.jpg
a0188023_19545147.jpg
頼まれて見本作り。
うまく作れますね、みなさん感心。
カングーが入院中だが未だ原因が特定できないとか。
普通はバッテリー交換ではこいうことはないという。
最初に動かんかったのがバッテリーでなかったかもしれないなと車屋さんと話した。
動きますように。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-26 06:40 | Comments(4)

1/25 Thurs 1245

朝から寒い。
教室もあるがなかなか部屋があったまらない。
カングーがバッテリー不足で休眠中。
ようやくバッテリーが届いた。
ボッシュの「ブランド品」。
中身はどうなのかわからないが調べようもない。
a0188023_18330831.jpg
早速取り付け。
まずは役立たずのを外してから。
ところが上面に配線がバッチリとある。
こういうのは国産ではまずない。
整備性が悪くなるので別の場所にある。
外すのは簡単に外せた。
a0188023_18331295.jpg
下に見える固定のネジも外してフリーにして交換。
なんとか押し込めてネジ締めて終わり。
ところがエンジンかからない。
電気は来てる。
ということはなんらかのエラーかセキュリティーが働いて、動かないことに。
ネット見てもそんなこと書いてない。
結局保険のサービスのレッカー呼んで知り合いの車屋さんまで搬送。
a0188023_18331672.jpg
向こうでも何かブロックされてるのでしょうとのこと。
明日ディーラーに聞いて見ます、という返事。
考えたら今日は休みなんだディーラーが。
バッテリーぐらい自分で交換できて当たり前と思ってたがこういう落とし穴があるとは不覚。
結局高くつくことになるのだろう、、、。


[PR]
by tougei1 | 2018-01-25 06:38 | Comments(0)

1/24 Wed 1244

前日よりのみぞれで朝方まで雨模様。
昼頃から天候回復。
それならばバイクで、といなみのに行った。
ところが風が強い。
本当に強い。
かなり振られながら走った。
なんとか到着。
生徒さんが窯焚き中。
炎の出具合が悪いらしく調子はあまり良くない、とのこと。
a0188023_19283722.jpg
どうなるかな。
煙突からの煙も普通よりは多いらしい。
a0188023_19284188.jpg
還元が強すぎるだけならいいがいわゆる油煙巻きといわれるのにならなければいいなと思った。
灯油の窯で綺麗な還元焼成はできるのだろうか。
バーナー自体が旧態依然のものでほとんど進歩してない。
コストに見合わないのだろう。
帰りに県の合同庁舎で卒業生がやってるグループ展にいった。
a0188023_19285427.jpg
a0188023_19285051.jpg
みなさん年季が入っていて綺麗に仕上げてあった。
市展レベルなら賞候補になりそうなものもたくさんあって上手。
2年に一回の展覧会らしい。
こういうのはものつくりの励みになるのでいいなと思う。
参加者は続けるつもりとのこと。
次回はどんなかな。
帰りは冬の空。
a0188023_19283339.jpg
寒冷前線通過中かな。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-24 06:16 | Comments(0)

1/23 Tue 1243

ブログにタイトルつけるのやめにした。
これだけで気が楽になる。
タイトルつけるとそれにこだわりすぎてしんどい、というかこれですごく悩むことも。

朝からコーヒーを焙煎。
手持ちがなくなってきたのでその作業。
キリマンジャロが微妙な味。
もう少し酸味があってもいいのでは、と思って少し入り加減を控えた。
1ハゼあたりで焙煎ストップ。
ところがこの見極めが難しい。
どこから2ハゼが始まるのかはっきりしない。
かといって1ハゼが不完全だと入り自体の不完全のような気もする。
左が少し深めにいったもの。
a0188023_19295072.jpg
ここまでくるとキリマンジャロの良さがなくなって苦味が増してくる。
毎回悩みながらのことだが以前よりはコントロールできてると思う。

いなみのでは臨時の歴史の講義。
江戸以降の陶芸の話。
a0188023_19295493.jpg
大半は鍋島有田のことになる。
事前にかなり予習はするがいざ話しだすとうまく流れてないような気がする。
聞いてる方はどんな感じだろうか。
もともと不人気な授業、もっと面白くできないかと思うが難しい。
こういうことの専門家ではないのと時間が少なすぎて説明不足かなとも感じる。
まだ3回しかやってないが上手にできないものだろうか。
a0188023_19295834.jpg
帰りは雨が雪交じりのみぞれに変わっていた。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-23 06:18 | Comments(0)

1242 子供造形展  1/22 Mon

市内の小中学校の子供の作品。
ある程度は選別してあるのかな。
a0188023_11363847.jpg
a0188023_11364496.jpg

まあ全員のはスペース的に並ばない。
絵や粘土など学校でやる教材も含めていろんなものが展示されてる。
中には年齢を考慮するとよくできてるものもあって、感心させられる。
中央には今回のテーマのジャングルが作ってあった。
これを会場で構成するのだから大変だろうな。
お菓子は去年もあったので毎年やってるのかな。
a0188023_11365185.jpg
観覧は父兄祖父母がきてるように思えた。
一般の人は少なそう。
勿体無い。

夜は美術協会の新年会。
普段会わない人とたくさん出会っていろんな話を。
いっぱい飲んだ。
場所ははや鳥。
鶏鍋だったので野菜中心に食べてた。
大所帯なので世話する人大変。

[PR]
by tougei1 | 2018-01-22 06:30 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by tougei1 at 21:28
何時も見て読むだけです..
by kyoppin at 09:09
懐かしい・・
by untilidie at 09:53
じゃあ、皆既月食の赤銅色..
by tougei1 at 19:32
千葉では欠け始めから22..
by kyoppin at 09:32
泰雅庵さん、 普通は温..
by tougei1 at 18:54
kyoppinさん、 ..
by tougei1 at 18:49
「冷却還元」ってなんです..
by 泰雅庵 at 17:07
ご無沙汰してます。藁を巻..
by kyoppin at 09:19
さあ、どうなんでしょうか..
by tougei1 at 20:24

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2/19 Mon No...
at 2018-02-19 06:16
2/18 Sun N..
at 2018-02-18 06:24
2/17 Sat ..
at 2018-02-17 06:22
2/16 Fri No..
at 2018-02-16 06:28
2/15 Thurs ..
at 2018-02-15 06:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧