<   2017年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

1213 通夜  12/14 Thurs

先日亡くなった叔母の通夜。
地元のみのり祭典。
a0188023_22172004.jpg
いとこの息子が事業をしてるのでその関係者も多かった。
立派な祭壇で極楽浄土を表している。
a0188023_22172438.jpg
お坊さんが命は返すもの、という説話をしてた。
人はいずれ亡くなる、そのことの道理を仏教的に説いたのだろう。
だからと言って悲しみが消えるわけではないが諦めることはできる。
亡くなる、という悲劇をどのように受け止めるか、その手助けかな。
みんな来た道で行く道でもある。
これは後で、なんて言って居れない。
出来ることはできるだけ精一杯する。
それしかないんだなあ。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-14 06:09 | Comments(0)

1212 物想いの一日  12/13 Wed

のんびりした物想いでなく、バタバタしてるのに物想い。
親戚のおばさんが亡くなった。
色々とよくしてもらった。
ガンで入院してていきなりの逝去。
半年はまだ大丈夫とのことだったが急変したらしい。
80歳前かな。
その都合で、窯焚きの予定を変更。
通夜や葬儀の日程を考えると早めに窯焚いた方がいい。
いなみのに行く日だったので初めの方はカミさんに指示して焚いた。
ややっこしいところは帰ってから。
その分深夜にずれ込むが仕方ない。
いなみのに行く途中にいとこの家により遺体を拝んできた。
何かと考えさせらる一日だった。
いなみのは陶芸以外授業もなくて閑散としてた。
校庭は冬模様。
a0188023_17082113.jpg


[PR]
by tougei1 | 2017-12-13 06:52 | Comments(0)

12011 焚き納め  12/12 Tue

今年最後の窯になるかな。
個展の後、溜まっていたものや年内に仕上げてしまわないといけないものなどまとめての窯焚き。
a0188023_21071866.jpg
3ヶ月に2回のペース、と思ってたが、月1になってる。
無駄を省いて効率よく経費削減、としたかったが、そうは行かずやっぱり月一になってしまう。
ガス窯ゆえ結構経費がかさむ。
それと自動制御できないので手間もかかる。
だからできたら効率よく、となるのだが実際はそうならない。
テスト的に焼きたいものや期日の関係で焼かざるを得ないものが出てくる。
仕事的にもそういう感じなので仕方ないかな。
来年も似たようなものか。
とりあえずはガス代や窯の消耗品代を稼がなくてはいけない。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-12 06:12 | Comments(0)

1200 不味い釉  12/11 Mon

昔から使ってた釉がおかしい。
なぜか安定していない。
a0188023_19513137.jpg
a0188023_19513730.jpg

というより使いにくい状態で物理的におかしい。
初めは調合ミスかと思った。
でもそうではなかった。
失透させるのに錫を使ってる。
高価だがこれが一番良い。
その失透がおかしいというより基礎釉の部分が変。
使いにくく、すぐに縮れてしまう。
天然原料を使ってるせいかな。
だったら、長石やカオリン、石灰石、などがおかしいのだろうか。
原因がわからないからそれから調べようと思うと膨大な時間と労力が要りそうだ。
とてもそんなことはできない。
似たような感じのものを使ってるが、当然同じではない。
白化粧や赤土に使うと良い味出すがもうそれは過去のこととなってしまった。
実はこれに似たようなことがいくつかの釉薬で起こってる。
いずれも天然原料のみで調合したもの。
今ではもう使わなくなってしまった。
原料の購入先を変えるともしかしたらうまくいくかもしれない。
でもこれって、行き当たりばったりになってしまう。
なんとなく情けないしそう入れ替えはかなりの無駄だ。
うまくいかないものはどこに共通項があるのだろうか。
思案しながらそのうちにといつも先送り。
釉薬のバケツを見るたびにいつも思う。


[PR]
by tougei1 | 2017-12-11 06:37 | Comments(0)

1199 手伝い  12/10 Sun

子供は何でもかんでも手伝うと言ってうるさい。
コロッケを作ることも手伝うと言って来た。
もちろん初めて。
卵を溶いてパン粉付けもしたいという。
a0188023_20095271.jpg
a0188023_20101938.jpg

それでさせたら気持ち悪い、となった。
それで手袋をはめての作業。
最初の気持ちは何処へやら。
半分いやになってる様子。
それでもなんとか終わって、いざ揚げ始める。
これもやらせろという。
油の熱さをまだ知らない。
揚げやすいようにと電気の揚げ機を使った。
その縁に自分の手が触れたようで熱いという。
軽い火傷。
これが元で前線離脱。
半泣きで手を冷やしてた。
自分は万能と思ってるので良い薬。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-10 06:02 | Comments(0)

1198 ルネッサンススクエア  12/9 Sat

姫路のルネッサンススクエアでチャリティ展が開かれてる。
a0188023_21112892.jpg
a0188023_21112320.jpg

かなりの作家が出品している。
私もその末席に。
ユニセフへの寄付目的のチャリティ展。
今年で30回らしい。
協同学苑の講座が済んでから訪れた。
バイクで行ったが寒い上に雨。
帰りも雨で散々。
でも会場では知り合いの職員にも出会えてよかった。
どんな作品がでてるのか気になってたがそれもみれてよかった。
パーティも盛況で多くの人が来ていた。
立食だったが立派。
我が工芸作家協会よりはるかに立派。
これ目当てに来てる人いるかもしれないなあ。
帰りのこともあるので早めに退散。
寒かった。



[PR]
by tougei1 | 2017-12-09 06:11 | Comments(0)

1196 初氷  12/8 Fri

この冬初めての氷。
a0188023_19172792.jpg
バケツの水が凍ってた。
厚みは2ミリか3ミリ。
明け方の気温はマイナス2度。
子供をバス停まで送って行くときに指先が痛かった。
ここ数日の気温の上下。
最低は今日のマイナス2度、最高は10,5度。
a0188023_19172203.jpg
いずれも昨日だった。
放射冷却のせいだ。
尚、公式発表の最低気温はマイナス3,5度。
地球科学館のところにあるアメダスの記録だろう。
あそこは山間部みたいな所、市街地より寒い。


[PR]
by tougei1 | 2017-12-08 06:12 | Comments(0)

1195 ちょっとショボイ  12/7 Thurs

わが町のメインストリートにあるデコレーション。
他にもあるが似たようなもの。
ちょっとショボイなあ。
a0188023_18361759.jpg
周りの照明の方が明るいくらい。
毎年これだけしかないけど年の瀬でクリスマスと感じる。
この場所は公共だから商業的な意味はなく誰かがボランティアでやってるのかな。
地区の担当者が毎年この時期にやってるのかもしれない。
だとしたらご苦労様。
まさか市役所の職員がやっちゃいないだろう。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-07 06:31 | Comments(0)

1194 寒い日  12/6 Wed

寒い一日だった。
いなみのにバイクで行ったらやっぱり寒かった。
ただ寒いだけならそれまでなのだが、寒いと体が硬くなる。
そうなると反応が遅くなるので危ない。
危険回避の能力が落ちる。
危ないんだなあ、これが。
それと肩がこる。
どうしても体に力が入ってリラックスできないのでこれも難。
帰りの気温表示は7度。

夜空には遅めのスーパームーン。
もう欠け始めていた。
a0188023_20093368.jpg
特別大きいとは見えなくやや大きめぐらいかな。
高度で見かけの大きさが変わるのでよくわからない。
空気は澄んでてキリッとした夜だった。
明け方まで西の空に浮かんでる。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-06 06:50 | Comments(0)

1193 水滴  12/5 Tue

書で墨する時に使う水差し。
a0188023_16210313.jpg
一気に出ると困るのでちょぼちょぼ出るのがいい。
かと言って口漏れして垂れるのも困る。
で、これはどうか?
全てクリアー。
量的にも100ccぐらいは入るから十分。
一滴ずつ出そうと思うのなら口を塞いで少し開けてやれば出る量をコントロールできる。
赤絵の水注ぎにちょうどいい。
試しに使ったらよかった。
これまでの100円の注器よりよっぽどいい。
気分もいい。
ステーショナリーの草分けの一つ、今活躍中。
使う方はニンマリ。

[PR]
by tougei1 | 2017-12-05 06:13 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんばんは。 今更紙の..
by tougei1 at 21:47
おはようございます。 ..
by 銭無のとっつあん at 06:57
なかなか良い感じですね。..
by untilidie at 21:55
ども。。(ペコリっ) ..
by untilidie at 21:48
そう、こっち来るのかなあ..
by tougei1 at 19:50
返信超遅くなりました。 ..
by tougei1 at 19:49
なのに22号が発生とか。..
by untilidie at 22:47
釉の管理大変なのは良く分..
by kyoppin at 11:10
結果的結果的に美しいもの..
by tougei1 at 18:05
こんなことやって楽しいの..
by tougei1 at 18:01

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1213 通夜  12/1..
at 2017-12-14 06:09
1212 物想いの一日  ..
at 2017-12-13 06:52
12011 焚き納め  1..
at 2017-12-12 06:12
1200 不味い釉  12..
at 2017-12-11 06:37
1199 手伝い  1..
at 2017-12-10 06:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧