<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

782  6度目の大絶滅  6/30 Tue

地球規模の大絶滅が過去5回あったらしい。
a0188023_07124529.jpeg
それらは自然のなせる技。
仮に人類がその場にいても防ぎようがなく、並んで絶滅。
隕石による絶滅などの説明の後6度目について述べてる。
これは人類が引き起こすのだ。
すでにその兆候はある。
サンゴ類、3分の1、淡水生貝、3分の1、サメやエイの、3分の1、哺乳類、4分の1、爬虫類、5分の1、鳥類、6分の1が消えようとしている。損失は南太平洋でも、北大西洋でも、北極でもありとあらゆる場所で起きている。
2050年には半分になるとか。
人類が自分たちだけの欲求を満たすためにしてきた事が結局生物全体の破壊となった。
この先どうすべきか、を問いかけてる。
ゆっくり考えてる余裕はなさそうだ。
年間40000種余が消失。
1日100種以上だ。

HP 石井宏志陶芸の世界

アドレス http://tougei1.jimdo.com



[PR]
by tougei1 | 2015-06-30 07:00 | Comments(0)

781  県工芸展最終日  6/29 Mon

日曜で終わりの工芸展。
a0188023_21470152.jpg
多くの人で賑わってた。
搬出や展示の後片付けがあるのでたくさんの会員が集まる。
a0188023_21465404.jpg
この時でしか顔会わせない人も沢山いる。
入選者や入賞者の表彰式や懇親会もある。
一番賑やかない日だ。
私にとって今までと違うのは知ってる人が公募で入選したこと。
その人と顔合わしておめでとうと言った。
こういう事って想定外だ。
ほとんどは会員との話が多い。
今回はそうでなかったのでちょっと新鮮。
私も頑張らねばと思う。
外部審査員が陶芸に見るべきものがない、と言ったらしい。
評論家は好きな事言うが全くの外れでもないのだろう。
我々はただひたすら造るしかないのだなあ。

HP 石井宏志陶芸の世界

アドレス http://tougei1.jimdo.com



[PR]
by tougei1 | 2015-06-29 07:00 | Comments(0)

780  百田尚樹  6/28 Sun

自民党の若手研究会の席での発言。
冗談だったとか、でも本音でしょ。
a0188023_06280351.jpeg
もともと右翼系の人らしかったががっかり。
NHKの問題といい都の選挙の問題といいどうしようもない。
こういう人の作品を面白いと言った自分にもがっかり。
海賊と呼ばれた男で紹介した。
a0188023_06440475.jpg
この本も国寄りで体制側の見方がチラホラしたがここまではとは。
この勉強会で出席した自民党議員から何も声が出なかったのも驚き。
これでいいと思っていたのだろう。
こんな場面で歯止めが効かないことに危機感を感じる。
この国はどこへ向かおうとしてるのか。

HP 石井宏志陶芸の世界

アドレス http://tougei1.jimdo.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[PR]
by tougei1 | 2015-06-28 07:07 | Comments(0)

779  冷却還元焼成  6/27 Sat

普通の還元焼成と違って冷える時まで還元を掛けよう、というもの。
見かけは普通の窯焚きと同じ。
a0188023_18242592.jpg
電気窯で還元焼成の場合、ガスを窯に入れて強制的に還元状態にする。
このガスの量と時間で還元の強弱がきまる。
普通は4時間から5時間で十分。
ガスの量は吹き出す炎で判断。
このガスは多く入れれば強い還元になるがヒーターにカーボンが付着して断線になる。
それで多くはできない。
それなら時間を延ばしたらどうか。
温度が下がる時も還元に適してる間はガスを入れ続ける。
どこかでやってるのを参考にしてるわけでないので試行錯誤。
それでもなんとか成果が出るようになって年に2回してる。
普通はやらないことなので変化に富んだものができることがあって面白いと思う。
でも作品を入れる生徒はなぜか少ない。
それ用に作るのが面倒なのかな。
実験できるいい機会だと思うのだが。

HP 石井宏志陶芸の世界

アドレス http://tougei1.jimdo.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[PR]
by tougei1 | 2015-06-27 07:08 | Comments(0)

778  朝顔  6/26 Fri

朝顔に水やって写真に。
a0188023_17502076.jpg
a0188023_17501415.jpg

たくさん種まいていっぱいと思ったのが間違いか。
あんまり伸びない。
花の色は去年は水色もあったけど今年は出てこない。
ほっとっても咲いてくれる気楽な花なんだけどそれなりのルールがあるのだろう。
来年はちょっと考えないといけないかなあ。

HP 石井宏志陶芸の世界

アドレス http://tougei1.jimdo.com



[PR]
by tougei1 | 2015-06-26 07:00 | Comments(0)

777  角皿  6/25 Thurs

ラッキー7が並んだ。
吹き墨の角皿。
a0188023_07483599.jpg
a0188023_07482956.jpg

これは前のより小さい。
20㎝x16㎝ぐらいか。
吹き墨の量と絵付けのバランス。
ここらあたりがどうだろうと思うがやってるうちにまた変わってくるだろうな。
赤はどこかに欲しかったので実なるものを入れたらいいかと。
赤いぶどうの類もあるかな。
こういうのっていつも迷うのは「使う」と「見せる」。
どっちも無視できないけど、大概の評論は使うことの重要性をいう。
でもそれなら突き詰めれば100円均一の皿でいいとなる。
違うはずだけどなあ。

HP 石井宏志陶芸の世界
アドレス http://tougei1.jimdo.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



[PR]
by tougei1 | 2015-06-25 07:00 | Comments(2)

776  アホウドリを追った日本人   6/24 Wed

明治という時代が始まって国というものが意識されそれがものとして膨張していく。
国民の意識も外へと膨張していく。
それにうまく乗っかって莫大な利益を手にいれた、もしくは手に入れようとした話。
a0188023_07133518.jpeg
だがそれは資源を枯渇させるまで取り尽くすことだった。
その対象になったのがアホウドリ。
a0188023_07040015.jpg
羽毛をとって輸出する。
ヨーロッパでは高値で取引された。
人を恐れないから捕獲するのは簡単。
棒と袋があればいい。
撲殺で簡単に取れる、その上まったく逃げない。
それで毎年何十万羽も捕獲してやがて絶滅寸前まで追い詰めてしまった。
明治期の日本の領海拡大に伴い南鳥島、沖ノ鳥島、今の南沙諸島あたりまで進出している。
この時、南鳥島、沖ノ鳥島は日本の領土に確定された。
この羽毛のためのアホウドリ捕獲の資料は少ないらしい。
というのは後ろめたい仕事だったようで公に残ってるものも少なく、筆者も苦労して資料集めをしてる。
明治の影の部分だったように思う。
その少ない資料を丹念に集めてまとめてある。
この本のタイトルに興味を持ったのは、吉村昭の本で「漂流」に鳥島が出てくる。
そしてアホウドリを食料にして生きることが述べてあった。
場所も鳥島。
それを思い出して気になって読んでみた。
同じアホウドリでも目的はまったく違うがアホウドリの悲しい習性がだぶる。
それにしてもバードラッシュという言葉が出てくるほどの事態。
でも、明治の産業としては習わなかったように思う。
羽毛のあとはリン鉱石の採掘と変化していく。
その間外国とのせめぎ合いが領土拡大問題で起こる。
私が習ったのは日の当たることが中心の歴史教育だったとも言える。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



[PR]
by tougei1 | 2015-06-24 07:00 | Comments(0)

775    県工芸展    6/23 Tue

出品してる唯一の団体展
その展覧会の準備に行った。
設営から展示まで結構疲れる。
a0188023_17565976.jpg
a0188023_17573582.jpg
a0188023_17575362.jpg

会期は今日から日曜まで。
当番も決まってて日曜に当たってる。
今回は陶板を出した。
迫力ないなあ。
だいたい小さい。
壁にかけるのは織りや染め漆、革と大きくできるものが大半。
やっぱりダメだった。
こういう場所では全然ということを認識。
そうではないかと思ってたけど、だめだなあ。
いい教訓になった。
期待してたんがうまくいかなかったのでその場合はこれ、なんて思ってたけどなあ。
大きさも主張の一つかもしれない。
時と場合によるけど、、、。
協同学苑のSさんの作品が入選してた。
出すと言ってたがよかった。
これは大いに励みになるでしょう。

HP 石井宏志陶芸の世界
アドレスhttp://tougei1.jimdo.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2015-06-23 07:00 | Comments(0)

774    へそ広場    6/22 Mon

日本のへそと公言してる我が市にへそ広場がある。
a0188023_652665.jpg

地球科学館と美術館があるがどちらもこじんまりしてる。
ここに新しい図書館ができてたら随分と変わってただろう。
全くこの市はどうなってるのだろうと呆れる。
そこに用事が済んだ3時過ぎに子供と出かけた。
日差しがある割には風は涼しくまだマシだった。
たくさんの子供連れが来てて遊具が広がってないので親も疲れが少ない。
a0188023_6523141.jpg

小野ひまわり公園と同規模かな。
我が家からクルマで数分。
遠くのナンバーもあったので近場にあってありがたい。
子供は疲れ知らず、いつもフルパワーで動いてる。

HP 石井宏志陶芸の世界
アドレスhttp://tougei1.jimdo.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2015-06-22 07:02 | Comments(0)

773    雨    6/21 Sun

日中こんなに晴れてたのに夜雨。
a0188023_193294.jpg
a0188023_1934467.jpg

雷なって大粒の雨。
天気予報通りだ。
今晩は天文同好会の星を見る会が計画されてた。
でも中止に。
仕方ないな。
こればっかりはどうにもならない。
その後は降ったりやんだりだったがそう降ってない。

HP作りました。
アドレスはhttp://tougei1.jimdo.com
石井宏志陶芸の世界
ちょっと大げさなタイトル。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2015-06-21 07:00 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモリーの容量が増えたの..
by tougei1 at 19:21
小さくても快適性と安全性..
by untilidie at 11:34
今日は、 薄めに解いた..
by tougei1 at 21:35
何時も質問ばかりでスミマ..
by kyoppin at 09:37
こんにちは。 残念なが..
by tougei1 at 17:31
難しいですね。参考までに..
by kyoppin at 10:08
へーそんな人もいるんです..
by tougei1 at 18:29
たった4回。何十回も言っ..
by mari at 13:30
コメント見落としてた。 ..
by tougei1 at 19:36
おかげさまで白化粧は、完..
by mari at 08:50

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1370  防災センター  ..
at 2017-07-24 06:17
1369  西脇病院フェスタ..
at 2017-07-23 06:31
1368  口腔外科  7/..
at 2017-07-22 06:07
1367  車検  7/21..
at 2017-07-21 06:51
1365  茶ゴス  7/2..
at 2017-07-20 06:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧