<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

511  再び車検場  9/30 Tue

もう一度姫路の車検場へ。
a0188023_7114351.jpg
a0188023_7115513.jpg

納税証明書が今年のでなかったので新たに証明書を市役所で出してもらって行った。
書類チェックしてすぐに新しい車検証を発行してくれた。
たったこれだけの事で2回も足を運んだ。
まあこちらのミスとは言え何とかならんのかと思う。
すべての役所関係の証明書に言える事だが1元化出来ないのだろうか。
本人確認出来ればすべての端末で必要なものは手に入るようになる。
金融関係のATMの事思うとできるのでは。
住民基本台帳なんて大規模にシステム作ったけど何の役にも立ってない。
パスポート発行だって未だに従来のまま。
関わってる人の職場確保が目的かな。
そんな事思いながら帰って来た。
新しい証明のシール貼って無事終了。
a0188023_712776.jpg

この車検制度ってクルマやバイクが安全にというが実際は業者の為なんだ。
殆どの制度がギョウカイの為にあると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-30 07:13 | Comments(0)

510  オイル交換  9/29 Mon

バイクのオイル交換。
原付含めて3台まとめて交換。
a0188023_6473689.jpg
a0188023_6474967.jpg

使ったのはカブが0,6ℓ スクーターが1,9ℓ、FJRが3.6ℓで合計6.1ℓ。
掛けた時間は45分くらい。
クルマ程手間は掛からない。
順番に抜いて行くので落ちきるのを殆ど待つ必要がなかった。
初めてした時にバラバラにして時間掛かったのでそれ以来年1回この時期にまとめてしてる。
距離的にはもっといけるが劣化を考えると1年が限度。
カブやスクーターはクルマから見れば遥かに高回転。
カブなどいつも限界当りかもしれない。
そのせいかどちらもオイルは真っ黒。
色が黒いだけでは判断出来ないけど替えた方が良さそうに思う。
フィルターはまだいけそうだ。
これは距離を目安にしてる。
自分で替えると少しメンテナンスしてる気がする。
まあたいした事ではないから自己満足なんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-29 06:47 | Comments(0)

509  彼岸花  9/28 Mon

やっぱりこの時期彼岸花かな。
今年は写真撮らないでおこうと思ったけど撮りに行った。
a0188023_7154014.jpg
a0188023_716484.jpg
a0188023_7161893.jpg
a0188023_7213494.jpg

近くの田圃のそばでも咲いている。
何時も沢山咲いてるところがあるので行ってみたら全部刈り取られていて全くなかった。
びっくりした。
この花が邪魔になるのだろうか。
それで別の所に。
少し遅めだったのでピークは過ぎてる。
元気そうなのを見つけてうつした
[PR]
by tougei1 | 2014-09-28 07:21 | Comments(0)

508  さかなの皿  9/27 Sat

さかなの皿というか網目の皿、と言うかどっちかな。
a0188023_6524638.jpg

網目の皿で造ったのだけどさかながいるといないのではイメージが全然違う。
大きなピザでマルガリータだがキャビアが少し乗ったらキャビアのピザ、ちょっと違うか。
網目だけだと無味乾燥的になるがさかな(メダカかな)を泳がすと俄然雰囲気が変わって来た。
普通はさかなを描くときは横の姿をよく見る。
中国陶器でもそうだ。
我が家のメダカ見てて上からしか見てないので上からとなった。
横からの姿を描いたときもあったけど今は上からが多い。
さかな臭くないようにと思ってる。
a0188023_653637.jpg


このさかな、描くのがいいのかいないのがいいのか。
どっちなんだろう。
いつも描きながら悩んでしまう。
描かなければ面倒でなくていい、という問題でも無さそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-27 06:54 | Comments(2)

507  一部紅葉  9/26 Fri

協同学苑の木々が一部紅葉を始めた。
a0188023_652859.jpg

季節の移り変わりが少しづつ進んでいる。
食堂のガラス越しに見える緑の一部が赤い。
a0188023_6522260.jpg
a0188023_6514799.jpg

緑から赤にグラデーションが見て取れる。
たいしたものだな。
毎年見てる光景だけど飽きない。
どんなに見てても飽きる事がない。
人工物と自然物との違いか。
いくらうまく出来た花器でも花が入ると負けそうな気がするのもそのためなんだ。
勝てないとしたら協調か。
でもそもそも勝ち負けなんてないのかも。
我々も自然の一部。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-26 06:53 | Comments(0)

506  メダカの水替え  9/25 Thurs

メダカの水が緑色に濁ってきてそのままになってる。
夏場の太陽光を受けるからどうしてもこうなる。
中にいるメダカはどう思ってるのかな。
早く水替えて快適にしてくれ、か、これでも気にならないよ、と思ってるのか。
入れ物は昔の火鉢で信楽焼。
それを水止めして使ってる。
全部水入れ替えた。
a0188023_774997.jpg
a0188023_78549.jpg

全部で9匹いたのが6匹になってる。
1匹は死んでたのを見つけたけどそれ以外はどうなったのか。
いつも消えるように減っていくのが不思議でしかたない。
縁についたこけも取ってクリアーな状態に。
中にあるのは江戸時代にあった陶器の虫かごの模倣。
これで快適かな。
そうあって欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-25 07:10 | Comments(3)

505  暑かったけど秋  9/24 Wed

子供を連れて童子山公園に。
休みだったので何組かの親子連れが来てた。
親同士は知り合いらしくお喋りしてた。
公園の木々がちょっとづつ色づいて来た。
a0188023_656177.jpg
a0188023_657861.jpg

やがては全部葉が落ちるのだろうが今はそれが進行中。
木が自分の身を保全する為に冬場は葉をあえて落とす。
すごい事だ。
人間には出来ない。
人間なら人のものとっても自分だけの保身に走るかもしれないな。
戦争がそういう事になる。
自然が調和する姿とは大違い。
その調和が少し楽しめた。
a0188023_6573771.jpg

汗ばむ日中だったけど風はさわやかで空も青かった。
枯れていく葉や落ち葉が奇麗と感じる感覚。
不思議だ。
[PR]
by tougei1 | 2014-09-24 06:58 | Comments(0)

504  北出先生  9/23 Tue

北出不二雄先生が亡くなられてた。
今年の6月。
94歳だった。
金沢美大時代に大変お世話になって多くの影響を受けたと思う。
a0188023_72361.jpg
a0188023_721877.jpg

この先生が教授で在籍されてたのも美大に行った理由の一つ。
それほど私にとっては大切な先生だった。
具体的に教えてもらった物はほとんど無くて、考え方や方向性、作品に影響を受けたと思う。
雑談のような話をしてるだけで楽しかった。
勿論陶芸の話が殆どだけどそれ以外にも色々と。
お酒を呑んだ場所でも色々と話をしたし家に何回か伺った事も。
手取り足取り教えてもらったわけでもなく技法として何かを教わったわけでもない。
それでも困って相談に行くと、こうしたらどうなんや、とやんわりと話を。
それが合ってるときもあるしそうでない事もある。
それでもそういう話が出来る事が嬉しかった。
赤絵について話してると君の赤は奇麗な、と言ってもらえて喜んだ事もあった。
最終講義がNHKの取材を受けた。
その時先生の説明だけで終わりそうだったので質問をしたらアップで映され知り合いからでてましたね、と言われたのも思い出した。
いろんな事を思い出す。
もう一度会いたかった、残念。
最後に出合ったのは高島屋での個展だから10年ぐらい前かな。
私にはいつまでもこのままの先生だ。
a0188023_724077.jpg

伝統的な技法を用いながら新鮮な感覚で造り続けられてたと思う。
決して古くさくならず歳取っても素敵な嫌みのない先生だった。
これからもいろんな事おもいだすだろうな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-23 07:05 | Comments(0)

503  溝掃除  9/22 Mon

地区一帯での溝掃除の日。
a0188023_6494284.jpg
a0188023_6495463.jpg

年2回ある。
水田に水張るぐらいの時と稲刈りの前ぐらいだ。
農作業の日程に合わせてあったんだろうな。
今では関係無さそうだ。
掃除をする人達も農作業とは無関係の職種。
でもこのおかげで溝は定期的に奇麗にされる。
都会ではどうなってるのだろうか。
自治会で年数回するのかな。
それとも行政がするのかな。
一生懸命すれば少し汗ばむ、それでも過ごしやすい気候。
最高で22℃最低で13℃。
a0188023_650827.jpg

あの真夏の狂ったような気候がウソのようだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-22 06:51 | Comments(2)

502  中国絵画  9/21 Sun

以前書がよくわからないと書いたが中国絵画もわからない。
上手い下手というより何がいいのかどう見たらいいのかわからない。
気に入った作品を見てればいいとか自分なりに気に入ればいいと言えばそうなんだけどそうではないだろうな。
見方にルールがあるのもかた苦しいがいろんな美術館や博物館で作品に出合うのにもったいないな、と思う。
故宮に行ったってふーんでおわってしまう。
それを解説してくれる本があった。
岩波新書で中国絵画入門。
a0188023_831623.jpg

基本は形だけどそれに「気」が重要だと言う。
形は目に入るからそこから「気」を感じるのが本当の鑑賞だと言う。
a0188023_8303589.jpg

これを意識してないと中国絵画は理解出来ないことに。
描いた人の人格も重要要素で文人画家なんて言葉があるのもそれが理由。
こんな人格者だからきっと描く絵も(書も含まれるが)すばらしいに違いないという発想。
逆に言うと人格的に優れた人でないといい絵は描けない事にもなる。
でも牧谿なんか理屈抜きにいいなと思う。
ただし職業は僧となる。
人格者。
画家ではないのだ。
当時画家と言う職業は存在しなかったらしい。
剣の稽古をするのに剣術という。
でもそれはあくまで戦いの為の練習。
それを剣道という「道」まで高めた時、戦いの技ではなくなってる。
表面的には同じように剣のけいこかもしれない、、、、、と。
これは同感。
でもそしたら陶道という所まで高めるには我が身の精神性が問題となる。
単に陶術で終わるかどうか、問われる。
ところで陶芸の「芸は」どっちに近いんだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-09-21 08:32 | Comments(2)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ここらあたりの感覚のズレ..
by tougei1 at 07:06
「お金が一番!」ってのが..
by untilidie at 07:53
ドキッとすることいわない..
by tougei1 at 19:53
何か今の全ての事に繋がる..
by untilidie at 09:11
ありがとうございます、本..
by tougei1 at 21:47
そうですね。 いわゆる..
by tougei1 at 11:48
デーパート以外で売られて..
by untilidie at 09:37
お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1310  SOUKANOギ..
at 2017-05-26 06:37
1309  吹き墨の花器  ..
at 2017-05-25 06:00
1308  仕事とは  5/..
at 2017-05-24 06:07
1307  原付バイク  5..
at 2017-05-23 06:28
1306  写真展  5/2..
at 2017-05-22 06:55

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧