<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

419  県工芸展 終わる  6/30 Mon

a0188023_7173736.jpg
兵庫県工芸展が終わった。
今回は搬入に行かなかったので会場を見るのは最終日となった。
a0188023_79168.jpg

搬入に行かないとあまり現実味がないなと思った。
良くないことだ。
最終日に当番だったので
受け付けをしながら作品も見た。
会員の賞を選ぶ時にこれとこれが候補に、と話があったが、どうも私の感じたのと違う。
それらが悪いわけではないがわたしが思ったのと違ってた。
このずれはどうする?
人それぞれだから仕方ないといえばそれまでだけど気になる。
自分の作品についてはやっぱり「壊す事」だろうな。
完成度は高めつつ、これまでのを壊す。
出来そうで出来ない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-30 07:11 | Comments(0)

418  窯焚き  6/29 Sun

ガス窯を焚いた。
a0188023_7175021.jpg

電気窯も「焚いた」、というがどうもそういう気にならない。
スイッチ一つで後はコントローラーがやってくれる。
能力を超えて詰め込まなければ、ほぼ予定通りに温度上昇してくれて勝手に止まる。
ガス窯はそうはいかずガスの量、詰めた量、空気の量の組み合わせで温度上昇と酸化、還元状態が決まる。
a0188023_7183419.jpg
a0188023_7191855.jpg

還元状態に入ると上昇温度が鈍りいくらガスを多くしても温度が上がらない事がある。
空気の量とガスの量が合ってない。
あまり早く上がりすぎると還元状態の時間が短くなりこれも良く無い。
いい状態を維持しないと奇麗な磁器が焼けない。
もう何百回も炊いてるからある程度パターン化されてるはずなのに毎回少し違う。
今回は予定より長くなり18時間掛かった。
一寸ゆっくり気味。
温度にしても止める温度が違う。
いつもと違う状態で止めざるを得ないと本当にこれでいいのだろうかと不安になる。
でも、総合的に判断して止める事に。
その時には窯出しまで不安だ。
たまに失敗のときもありガッカリと落ち込む。
もう一度やりなおす為に心機一転までには時間が掛かる。
さて今回はどうだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-29 07:20 | Comments(0)

417  あじさい  6/30 Sun

協同学苑のあじさい。
a0188023_7241596.jpg
a0188023_7243259.jpg
a0188023_7245671.jpg

今が盛りと咲いてる。
ガクアジサイの少し開いたのがいいなと思うが、満開。
といっても花はこれではないらしい。
額であって花は中央のちっちゃなもの。
でも見た目にはこれが奇麗に見える。
土が酸性とアルカリ性で色が変わるという。
が、同じ土に植えられてるのに色が違うから実際はもっと複雑なんだ。
桜のように一瞬ではないけど季節感たっぷりの花には違いない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-28 07:27 | Comments(0)

416  三木の帰り  6/27 Fri

協同学苑の帰りに堀光美術館へ。
石田安夫回顧展。
a0188023_7121161.jpg

元堀光美術館館長で画家。
教師でもあった地元の名士。
個人的には知らないが知り合いがこの方の縁者に当たるので名前は聞いていた。
教師とはいえ自分の好きの事をしながらの人生だったと思う。
絵は重苦しいのが多くて苦悩の人だったのかもしれない。
でもこういう美術館で回顧展までできるのだからいいな。
私の場合どうだろうと思ったが思うだけしんどいので今を生きる事に一生懸命。

その後小野の新しく出来たパン屋さんに。
「いちむぎ」。
a0188023_7122690.jpg

パン屋の佇まいではなかったので判りにくかった。
買ったのはフランスパン系とイチジクとクルミ入りのベーグル。
a0188023_7123997.jpg

普通の味で私的には合格。
値段も普通。
でも普通の材料で普通に作って手抜きしなければ普通の味なんだよね。
ところがそうでないのがある。
だから、この「普通」が大事なんだ。
遠くの有名なパン屋より近くの普通のパン屋がいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-27 07:12 | Comments(0)

415  朝顔  6/26Thurs

今年も朝顔が咲いた。
a0188023_79794.jpg
a0188023_79047.jpg

これに花がつくようになると夏を感じる。
初めて植えてから何年経ったのだろうか。
毎年穫った種を適当に撒いてるだけ。
本来の撒き方なら4本ずつプランターに育つようにすればいいがにぎやかに、と沢山撒いた。
それで多くの芽が出て狭苦しく葉が伸びてる。
花も沢山咲くのでこのほうがいいと思ってる。
よく知ってる人は撒き過ぎと言う。
花の色は今は赤かピンクしかない。
前には紫や青系もあったように思うがさてどうなったのか。
色の違う種を買って来て撒いた方がいいのかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-26 07:12 | Comments(0)

414  染め物  6/25 Wed

よく前を通る呉服屋さんのウインドウに染め物の展示がしてある。
a0188023_7173498.jpg

季節感のある染め柄が、額に入れたものや帯として展示。
日が当たって変色の危惧もあるだろうにそれでも季節ごとに入れ替えてある。
どれぐらいのペースで変わってるのか正確には判らないが四季以上の数だと思う。
お店にしてみれば単にショウケースの展示かもしれないけど前を歩く人にはすごいサービスだ。
内容的にもいい。
感じのいいデザインの染めがキラッと目を引き新しく変わってると思わず立ち止まって眺めてしまう。

着物の需要も減って着てる人も滅多に見なくなった。
当然、着物需要も少なくなりそれに携わる人達も減って来てる。
いい技術の集積されたものが着物のはずなんだけどそれも後継者がいなくなってそのうちに一部の人のものになってしまうのかな。
個展に着物着て来て、とお願いすると着てくれる人がたまにいる。
すごく会場の雰囲気が良くなる。
でも私は未だかつて着た事がない。
[PR]
by tougei1 | 2014-06-25 07:18 | Comments(0)

413  いなみの学園  6/24 Tue

いなみの学園の1年生の教室風景。
a0188023_7161062.jpg
a0188023_716186.jpg

定員40人のところ23人ぐらいしかいない。
以前は定員オーバーで入学待ちだったと聞くが最近は割ってるらしい。
授業料値上げも影響してるのだろうが内容も不評の部分もあるとか。
設備はよく出来てるし材料費も安いと思うから上手に使えば大変魅力的な所になる。
それで、その補助にと一部講座を持った。
全く初めての人も多くいる1年生だから土の扱いから教えなくてはいけない。
土練りから始まる。
すぐには到底出来ないので徐々に。
なかなか出来ないともういいか、となりそうなので最終的には出来ないと困りますよ、と言ってる。
実際には新しい土使う分には出来なくても何とかなる。
でも不便には違いない。
私が教えてる時間の倍以上自習練習の時間があってその時に皆さん頑張ってる。
自習と言っても講師補佐がついてるので指導はある。
講師補佐の存在が生徒にはあてになる、と思う。
結構めんどうな課題だけどそれなりにみんなこなしてる。
好き嫌いもあるだろうけどとりあえず基礎的な技術の習得に専念。
気になるのは焼き物全体を通しての流れが生徒は掴めてないだろうな、とおもえること。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-24 07:16 | Comments(0)

412  青磁の花器  6/23 Mon

ロクロで筒を引き上げてそれを変形させてロクロ目を消す。
そこに青磁の為の模様を彫る。
今回は信楽の白土を使った。
a0188023_7122758.jpg
a0188023_7122482.jpg

だから「青磁」ではなくて「青瓷」が本来正しい。
「瓷」を使うのは磁土でなくて陶土と区別のため。
ただ面倒なので私は全部「青磁」。
このロクロで引いたものの変形は乾燥、焼成を通じてねじれが起る。
そのために真っ直ぐな線が焼き上がると斜めになってしまうので少し斜めに最初からしておく。
ただどの程度かはだいたいこんなもんかな、だ。
細かい葉っぱ模様を彫って後は面取り。
土物なので上手く青磁の色が出るといいがなあ、と期待。
それでも歩留まりは50%ぐらい?
[PR]
by tougei1 | 2014-06-23 07:14 | Comments(0)

411  髪の毛  6/22 Sun

髪を切った。
ー「髪の毛は」「馬から落馬」と同じ事かな。
でもよく使われてるように思う。ー
今までは知り合いの美容院に行ってたが今回は自分でやった。
a0188023_774138.jpg

ただ後ろは出来そうにないのでカミさんに一寸切ってもらって後は自分で。
やりながら出来るだろうか?
仮に失敗したら美容院に行こう、ぐらいの乗りだった。
子供用にスキカルの電気バリカン系の道具があったのでそれでやってみる事に。
本当は伸ばして後ろで括るつもりでいたのだけどどうも良く無い。
まわりに聞いてもやめた方がいいんじゃない、が多い。
どうしてもしたければやったらいい、程度。
自分でもあんまり似合わんだろうなと思いつつ伸ばしてた。
よっぽどうまくやらないと小汚く見えてしまう。
それで結局切る事に。
切る時に長さも大事だけど頭を面で捉えてボリュウム感を意識する。
これでやってみた。
前髪はカガミを見ながらハサミでそろえてから透いていく。
不安もあったけど何とかなった。
プロが見たら問題だらけだろうけど私的ではこれぐらいでもかまわないんだなあ。
暑い時期を迎えて一寸すっきりした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-22 07:08 | Comments(0)

410  狂言  6/21 Sat

茂山さんの狂言を見て来た。
本名は茂山さんだけど名跡は善竹さん。
そのシーズン3の始まり。
a0188023_6531285.jpg
a0188023_713688.jpg

4回灘の区民会館、5回目は大阪の能楽会館。
全部見るのは無理だから通し券は買わずに1回分ずつ買う。
今回のシリーズは食べ物がテーマ。
昨日は「惣八」と「茶壺」。
a0188023_6595670.jpg

惣八では具体的に鯛と鯉の模造品が出て来る。
狂言でこのようなものがでてくるのは珍しい。
解説ではこの惣八だけだという。
茶壺は使用人と詐欺師とのやりとリが面白い。
最近の公演で思うのは善竹さんのお弟子さんが上手になったな、と思う。
もう10年以上見てるが上手くなったと思う。
伝統芸を伝えるのは時間が掛かるがその成果が出て来てるのではないか。
そんな事思いながら見てた。
もう少し近場ならいいのだがそれは無理な話。
バイクで六甲山越えで行った。ちょっとしたツーリング。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-06-21 07:02 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42
今度誘います、すっかり忘..
by tougei1 at 18:19
がっ!なぜ誘わない。笑。..
by untilidie at 09:56
ありがとうございます。 ..
by tougei1 at 19:59
 御大事に。。。
by untilidie at 22:10
ここまでで全行程の半分ぐ..
by tougei1 at 06:36
細かな作業の連続だったの..
by untilidie at 10:28
いやー。 はっきり言っ..
by tougei1 at 22:45

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1278  教室展終了  4..
at 2017-04-24 06:33
1277  教室展3日目  ..
at 2017-04-23 06:47
1276  教室展2日目  ..
at 2017-04-22 07:57
1275  教室展  4/2..
at 2017-04-21 06:34
1274  美術協会  4/..
at 2017-04-20 06:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧