<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

389  強還元焼成  5/31 Sat

強還元焼成をやった。
a0188023_650291.jpg

協同学苑での話。
普通の窯焚きより長い時間掛けてガスを入れる。
理論的にはガスの量を多くしてやれば同じ時間でもいいのだけど、化学反応の時間が掴めない。
それと多量のカーボンが燃えきれずにヒーターに付着してそれが化合し線を溶かす。
だから時間を長くして還元状態を保つ方がいいと思う。
土物なので冷却中にも反応が起るから温度を下げながら還元状態も維持する方法を取ってる。
トータルで還元時間は10時間ぐらいで普通の倍以上。
結果はその都度違うが面白い変化が出る事が。
焼く前に炭や藁で部分的に模様を付けて焼くのでそれがどうなるか楽しみ。
年にやっても2回。
過去のもので、大きめのカップとビアカップ。
a0188023_6501458.jpg
a0188023_6502462.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-31 07:02 | Comments(0)

388  絵付けの皿  5/30 Fri

前に作った絵付けの皿の鳥の目。
a0188023_730430.jpg

シンプルな方がいいかと思って鳥に目を入れなかった。
でも形によっては入れた方がいいのもあり、どうしようかと迷ってた。
目につく所においてそばを通るたびに眺めていたがやっぱり入れる事に。
出来上がってみたらこのほうがましかなと。
そんなにイメージは変わらないけどあった方がいいのもあるのでどっちかというとあったほうがいい。
それぐらいの違いでしかないように思うが第三者が見るとどう写るか。
こっちが思ってるほどではない事はよくある。
写真では判らんほどでしか無い。

昨日フェイスブックに登録した。
どうもよくわかない所がある。
かってに情報が知らない所に行ってしまって、何だこいつは、なんてならないか不安。
誕生日載せなくてもいいと言われたがそれやらないと進まなかった。
友達範囲とか友達の友達まで、と設定はどうやって?
こういうの扱いのが弱くてこまる。
だったらするな、も一理あるな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-30 07:31 | Comments(3)

387  バイク仲間  5/29 Thurs

バイクだけの知り合いではないがその彼が来た。
パンクどんな具合?と。
こんなんだよと見せたらこりゃでっかい穴だな、と苦笑い。
何とかこのままいけそうにも思うがやっぱりタイヤ交換がベストだろうと意見が一致。
もし出先で何かあればタイヤ交換どころの手間や費用ではなくなる。
保険的意味も含めて今出費しておく方がいいよね、となった。
まだ5000キロぐらいしか走ってなくて溝もあるけど交換のほうを選ぶ。
バイクのタイヤは安物の軽4のタイヤの3、4倍はするから躊躇する。
安全性への影響は4輪以上。
彼の乗って来たバイクはスズキの200ccバギーモデル。
a0188023_710814.jpg

マフラー変えててにぎやかな音。
一番扱いやすくてそこそこスピードも出て面白さも味わえる。
維持費は安くて合理的だ。
もう一台のハーレーで来るかと思った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-29 07:10 | Comments(2)

386  今度はパンク  5/28 Wed

またしてもトラブルが、、、、。
今度はパンク。
しかもバイク。
走行中、何か変。
よく見たら後輪がおかしい、パンクだ。
この不幸の中で幸いだった事が2つ。
それはまず軽い方のスクーターだった事、といっても180キロ以上はある。
それでもFJRの300キロと比べれば遥かにまし。
次に近くにバイク屋さんがあったこと。
300メートル以上押したけどまあラッキーだった。
パンクしたバイクは重くてとても押し続けられない。
ただ店は開いてたが不在でしばらく待った。
釘が抜けてて場所や大きさの確認に手間取ったがなんとか修理。
a0188023_7325289.jpg
a0188023_733595.jpg

穴が大きそうだったので空気が抜けるかもしれない、とのこと。
傘のようなものを打ち込んで内側から塞ぐ方法だが、一番太いのを使う。
なんとか家まで無事たどり着く。
タイヤ交換した方がいいかもしれない。
今回は加古川に行った帰りで、もし行きだったら時間に間に合わない事になる。
こういう場合2輪は本当に困る。
ただこれまでのパンク経験は過去学生時代に1回だけ。
あり得る事なのにあり得ない事となっていた。
他のライダーはどうしてるんだろうか?
やはりパンク修理キットは持つべきか。
でも上手く使いこなせるかな。
ハーレーに乗ってる友人に聞いたらその場でレスキューを呼ぶと言ってた。
チューブタイヤで400キロも車重があってメインスタンドもないらしい。
パンクしたらこれはどうにもならん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-28 07:35 | Comments(2)

385  ミラー修理  5/27 Tue

Nボックスのミラーが治った。
a0188023_725161.jpg

というかセットで付け替え。
少し壊れても全部交換が最近の修理だから何でも高くつく。
中古のリサイクルパーツがあればそれでも良かったがまだ出たてでないだろうとディーラーに。
3万一寸かかった。
結構な値段だが仕方ない。
キーロックのエラーも出てたが線を繋げば解消。
ミラーにセンサーが入ってるから断線によるエラー。
多少のへっこみは運転には何の支障もないけどサイドミラーがないのは不便なもの。
大変運転しづらい。
取り付けできてそのありがたさを実感する。
ホンダのディーラーは店内も奇麗で社員の対応も丁寧。
a0188023_73453.jpg

随分前に最初にここにきた時に何も言わないのに素性がばれてた。
店長が友人の知り合い。
一度だけ出合ったのを覚えてたとのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-27 07:04 | Comments(0)

384  姫路美術協会  5/26 Mon

姫路美術協会の総会。
a0188023_7101051.jpg

私は2年目なので一応参加。
7人亡くなり8人退会、5人入会でマイナス10人。
皆さん誘いあって会員確保しましょう、とのこと。
いわゆる美術的な事やってる若い人は増えてるのかな。
どうもよくわからん。
でも高齢化は進んでいる。
これと言って議題があるわけではないから懇親が中心となる。
何人か知り合いがいるが空いてる席が離れてたので一人で静かにしてた。
たまたま隣に座った人が洋画の会員さん。
すごく生真面目そうな人でよく聞いてみると消防士さん。
この回は7年目らしい。
今年で定年を迎えるとか。
それで記念に個展をする予定。
いいですね、気合いが入りますね、とお話を。
いいなと思う。
描きたいから描く。
見せる事で刺激をもらい、次へのステップにする。
一番純粋だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-26 07:12 | Comments(0)

383  ここで泳いでた  5/25 Sun

歩かないけない、といわれてウオーキング。
西脇中学校の前まで来てコースを変えて往復。
3キロ少しかな。
普段ウオーキングしてる人には一寸物足りない距離だろう。
でも私にはしんどいくらいだ。
大股で歩くといいと言われて余計にしんどい。
でも子供の頃には毎日歩いてた距離だった。
その中学校の前に杉原川があって、そこに堰がある。
a0188023_785588.jpg

ここでよく泳いでいた。
川で泳いで良かった時代。
泳げないと夏には何の楽しみもないのでみんな真っ黒になって川に潜っていた。
魚を穫る道具を持って当たり前のように遊んでいた時代。
今ならとても許してもらえそうにない。
水の事故は多かったのだろうか。
水泳禁止にならなかったという事はさほど多くなかったのだろう。
夕暮れにあえて遅いシャッター速度で撮ったら水が奇麗に流れて柔らかい雰囲気が。
川面の照明も奇麗だった。

素焼きのため朝早く起きて電気窯のスイッチ入れた。
暫くしても温度上がらない。
なんで?と見たらメインスイッチが入ってなかった。
安全の為に切ってた。
気が付いて良かったが普通あり得ない、と思ってる事があって事故につながる。
思い込みで、どれだけ失敗して来た事か、、、。
反省。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-25 07:08 | Comments(0)

382  形を壊す  5/24 Sat

形を普通のものでなく壊してみる。
a0188023_74409.jpg

抹茶碗ではよくある。
それをやってみたが上手く行かない。
普通にロクロひいて出来た形が伸びやかなればそれもいいが◯でしかなかい。
利休の精神から言うと人工的に変形させるのはもってのほか、となる。
それに飽きて来た京都の数寄者が織部を受け入れた。
わからんでもない。
でもいざ、そうしようと思うと変な意識が働いていかにも、となってしまう。
何十個か造っていくうちに何か見えてくるのだろうか。
何十個でなくて何百個かな。

昨日より寒い朝。
a0188023_752017.jpg

放射冷却だろう。
a0188023_755271.jpg

11℃ちょっと。
最高はこの2日間だけど27℃もあった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-24 07:06 | Comments(0)

381  小皿  5/23 Fri

焼けば10㎝を切る小皿。
その絵付けをした。
a0188023_7125730.jpg
a0188023_713827.jpg

葉っぱで葉脈をばらばらの向きにしたもの。
大分前にもっと大きなものを作ったはずだがデザインを忘れてる。
だいたいは覚えていても細かい所は覚えてない。
絵を描き出すとはてどうだったっけ?
この程度でしかない記憶にガッカリ。
ようく考えて思い出したがたったこれだけの事でもこうなんだ。
網目があって直線が描きにくいし網目のせいでダミがはみ出す。
小さくてもやりにくさはおんなじだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-23 07:13 | Comments(2)

380  生徒作品  5/22 Thurs

久しぶりに顔見た生徒さん達。
寂しい教室に珍しい顔ぶれだった。
画家のMさんの作品。
a0188023_7132365.jpg

手のひらいっぱいぐらいの大きさの皿に引っ掻いて絵付けしてある。
普段描いてる絵を描いたものだけどうまいなあ、と思う。
もう一人の画家のTさん。
今回は絵付けなしで織部の重箱を造った。
a0188023_7133261.jpg
a0188023_7131756.jpg

形重視の為にまず外形から作りそれから中をくりぬく。
厚みを残して重量感たっぷり。
確かに重たいけど存在感ある。
模様と釉の関係もうまく行った。
こっちはイラストレーターのTさん。
全面真っ黒の色が塗ってあるタイルの黒を引っ掻いてはがして絵を描いてる。
a0188023_7134564.jpg

イラスト描くのと同じ、というからお手の物。
やり直しは効かないので本来緊張するがそれもなくすらすらとやりのける。
何れもたいしたものだ。
それぞれが自分をしっかり持っていて個性もたっぷり。
見習わなくてはいけない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tougei1 | 2014-05-22 07:17 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ここらあたりの感覚のズレ..
by tougei1 at 07:06
「お金が一番!」ってのが..
by untilidie at 07:53
ドキッとすることいわない..
by tougei1 at 19:53
何か今の全ての事に繋がる..
by untilidie at 09:11
ありがとうございます、本..
by tougei1 at 21:47
そうですね。 いわゆる..
by tougei1 at 11:48
デーパート以外で売られて..
by untilidie at 09:37
お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1310  SOUKANOギ..
at 2017-05-26 06:37
1309  吹き墨の花器  ..
at 2017-05-25 06:00
1308  仕事とは  5/..
at 2017-05-24 06:07
1307  原付バイク  5..
at 2017-05-23 06:28
1306  写真展  5/2..
at 2017-05-22 06:55

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧