<   2013年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

景色

加東市の児童館をよく利用する。
図書館も併設されていて便利。
その児童館の南東側が全面ガラス張りで景色がいい。
北播磨の一部が見える。
a0188023_7233730.jpg
a0188023_7235041.jpg

西脇側、社側と広く見えて田舎ののんびりした風景と春の日差しが暖かい。
子供づれのお母さんたちはいつもお話に夢中で景色を見てる人は少ない。
いい眺めなんだけどなあ。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-31 07:25 | Comments(0)

さくら

予定のより早いのかどうか分からんけど一部桜咲く。
a0188023_72801.jpg

でも全体としてはまだかな。
a0188023_728261.jpg
a0188023_7284166.jpg

咲いてる木でも3分咲き、ぐらいか。
梅は順番に長く咲くけど一気に満開になる桜は何時頃そうなるか気になる。
ぼんやりの薄曇りの一日。
近くの山は霞んでる。
a0188023_7285648.jpg

これは春霞?それとも中国からの贈り物?
多分後者。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-30 07:30 | Comments(0)

コブシの花

協同学苑の中庭でコブシの花が咲いてた。
a0188023_7252317.jpg
a0188023_7255064.jpg

しだれ桜以外はまだ咲いてなくて開花宣言の割には咲かない。
例年通りかな、それとももう少ししたら一斉に咲く?
コブシの花は良く見ると虫が来てて蜜をもとめだろうか。
a0188023_726672.jpg

木も助かる、花も助かる。
人間には奇麗なだけも、自然界ではもっと深い意味がある。
この世の生物みんな無関係ではないな。
何処かで繋がってるんだ。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-29 07:28 | Comments(0)

香炉

簡単にお線香使える香炉。
a0188023_892863.jpg
a0188023_894031.jpg

簡単と言ってもやっぱり手がかかってしまう。
青磁で蓋物で穴開けて品のあるもの、がコンセプト。
1万ぐらいで売れそうなもの、なんて思って造るけどやっぱり無理なんだ。
手間だけで遥か越えてしまってそれに失敗のリスクを加味すると、
うーん、となってしまう。
白い所に模様をほり込んで行くので間違わないように墨で黒くしてからの彫り込み。
a0188023_894952.jpg

やってる事はちまちまで目が悪くなりそう。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-28 08:14 | Comments(0)

いい名前の椿

滝野町の図書館のそばに椿が植えてあってその花の名がいい。
まだツボミのもあったが咲いてるのが「酒中花」。
a0188023_7485586.jpg

「しっちゅうか」と読むらしく、
ヤマブキの茎の髄などで、花・鳥などの小さな形を作り、杯や杯洗などに浮かべると、開くようにしたもの。
という意味。
これがこの椿とどう関係するのかは分からないが粋な名前を付けられてる。
もうひとつは「加茂本阿弥」
a0188023_7491017.jpg

「本阿弥」が光悦の事だとして「加茂」で京都を現すなら大変美的センスの高い名前となる。
他の意味があるかもしれないが私はそう思う事に。
花も奇麗な白。赤が同名であるのだろうか?
だれがどういった訳で付けたんだろうか?
と、色々と想像を巡らす椿でありました。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-27 07:52 | Comments(0)

生徒作品

上絵の材料で洋絵の具をシート状にしたものがある。
カラフルなパステルカラーで10色。
それを台紙ごと切って水に浮かせておくと台紙の紙が外れる。
外れて絵の具の薄いシートとになった物を張り付ける。
そして800度ぐらいで焼き付ける。
a0188023_8101220.jpg
a0188023_8102476.jpg

この写真のカップや皿もそうして造ったもの。
細かい凹凸があるとくっ付きにくいけどそれ以外ならどんな焼き物にも張り付けて焼く事が出来るからおもしろい。
ちぎってみても紙をちぎったのと同じ感じになると思う。
もうひとつはタイルに洋絵の具を均一に塗ってありそれを引っ掻いてはがす。
a0188023_8104128.jpg

これも後は焼くだけ。
青や赤、緑もある。
ちょっとしたお遊び教材のようでもあるがうまくつかうとおもしろ物ができそう。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-26 08:12 | Comments(0)

退任

西脇市立の岡之山美術館の館長さんと副館長さんが退任。
という訳で一寸顔出しに。
館長さんは非常勤でもうこれくらいでいいだろうと退任。
副館長さんは定年で退任。
どちらも館の運営をになっていたからやめても少しは関わるらしい。
若い職員も配属されたので雰囲気は変わるかもしれない。
この美術館が横尾忠則専用館として出来て30年ぐらいになる。
a0188023_7371440.jpg

肝心の横尾忠則さんが神戸に本拠地を移したのでこれからどう運営するか頭を悩ますだろう。
地域性を重視したものになるのか、それとは関係無い企画、企画でゴーなのか。
市の考え方もまだ決まってないようなのでこれからが注目。
単なる作品展示場の箱ものにならないように願うばかり。
アトリエホールでは地元作家の企画展をしていた。
a0188023_7373284.jpg

[PR]
by tougei1 | 2013-03-25 07:42 | Comments(0)

青磁

貫入の入る青磁をやってるのだがどうも上手く行かない。
a0188023_7265198.jpg

貫入の入り方が亀甲になる釉。
そのためには厚くしないといけない。
厚いと自分の重さで流れる。
a0188023_727463.jpg

流れないようにするためには薄くするか温度を下げるか、
でもどちらの方法も奇麗な貫入が入らない。
平べったいお皿なら流れにくいからこれは防げるけど立ってるものはどうする?
できないのだろうか?
見かける事もあるし有名な作家さんはちゃんと造ってる。
出来ない事は無いはずだけど何か目に見えないノーハウがあるのかもしれない。
それを知らない私には永久にできない?
そんなことはないだろう、
いややっぱりそうか。
などと自問自答を繰り返しながらの失敗の積み重ね。
釉の成分はだいたい合ってるように思うのだがなあ。
人間国宝の中島宏さんの窯の近くには膨大な破片(失敗作)があるという。
一朝一夕に出来る物ではないのだ。
精神力と経済力、どっちも続くかな。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-24 07:30 | Comments(0)

協同学苑の桜が咲いてる。
a0188023_7401815.jpg

ほぼ満開。
a0188023_7402490.jpg
a0188023_7495421.jpg

例年より早いように思う。
午後から曇って来たけど天気は暖かくていい感じ。
ほんの少しずつだけど気候が変動してるような気もするが実際はいかに。
10万年後地球の事と書いた本があって、
このまま100年間二酸化炭素出し続けるとなんと10万年後でも20世紀初頭には戻らないらしい。
このあたりに来る氷河期もそうならないとか。
凄い話です。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-23 07:41 | Comments(0)

水仙

水仙が咲いた。
a0188023_7293010.jpg

亡くなった母親が植えたものだろう。
いつも毎年この時期に咲いてるように思う。
春に彼岸花があるとしたら我が家ではこれかな。
何もないところにぽつんと咲いてる。
a0188023_7293552.jpg

周りに花咲くかどうか分からないがチューリップの葉がのびてる。
先日法事をしたけどもう6年も経ってしまった。
普段はそう母親の事は思わないけどこういうもの見ると思い出す。
[PR]
by tougei1 | 2013-03-22 07:32 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42
今度誘います、すっかり忘..
by tougei1 at 18:19
がっ!なぜ誘わない。笑。..
by untilidie at 09:56
ありがとうございます。 ..
by tougei1 at 19:59
 御大事に。。。
by untilidie at 22:10
ここまでで全行程の半分ぐ..
by tougei1 at 06:36
細かな作業の連続だったの..
by untilidie at 10:28
いやー。 はっきり言っ..
by tougei1 at 22:45

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1279  バッグ  4/2..
at 2017-04-25 06:52
1278  教室展終了  4..
at 2017-04-24 06:33
1277  教室展3日目  ..
at 2017-04-23 06:47
1276  教室展2日目  ..
at 2017-04-22 07:57
1275  教室展  4/2..
at 2017-04-21 06:34

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧