<   2012年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

年末

何時ものように黒豆を炊いた。
a0188023_7344667.jpg

もらったのもあるけど、炊いてるのは知り合いのを購入したもの。
中国産も沢山出回ってるがやはり国産の出所がはっきりしてるのが安心。
「丹波」も怪しいからね。
前日から用意してたのをストーブに掛けて半日。
途中灰汁を取ったりさし水をするが世話らしき事はそう無い。
吹きこぼれるからそれだけが注意。
蓋を取らないと言われるが灰汁も取らないといけないし差し水もするからどうしても取る。
これは、土井勝さんのやり方。
次にそば打ち。
a0188023_7351058.jpg
a0188023_7352388.jpg

毎年配る人もいるのでやめる訳にいかず続いてる。
一度に沢山出来ないから(技術の問題)ちょっとずつだ。
粉はスーパーあずみの。
こねてる時に凄くいい香りがする。
これがしないといくらうまく打てても美味しくない。
朝から打ってて友人に電話して、「いるか」と聞いたら「いる」と言って取りに来た。
茹で時間は1分ですよと言ったけど守ってくれるかな。
茹で過ぎはすべてをだめにする。
いつもはザルだから細く切るけど人によっては温かく、の人もいるのでわかる分だけは太目に切った。
買い物でスーパーに行ったらなんと10円で年越しそばが売っててビックリ。
美味しくはないだろうけど客寄せとはいえ驚き。

いろんな事があった1年。
早く感じるけどよく考えたら何かと物事はあった。
個展の数も多かったし子供の成長でだんだん手がかかって来た。
もう少しのんびりしたいけどそうも行かない。
作品制作も頑張らないと自己満足出来ない。
自己満足だけではいけないけどせめて自己ぐらい満足しないと、、、。
来年はどんな年になる?
明日から始まる!
既成概念を打ち破り密度濃くなれればいいな。
良い年になりますように。

小生のブログにお寄りいただいた皆さん。
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-31 07:49 | Comments(0)

墨はじき

染め付けの技法に墨はじきというのがある。
古い伊万里焼き、つまり鍋島の焼き物によく使われてる、が、やった事が無い。
それで生徒ととりくんでみた。
理屈は簡単、墨で絵を描いたらそこの部分だけはじくという事。
で、全面に染め付けを流したらそこは青くならんで白く抜ける。
一見簡単なようだけどやってみると
本当にはじくのか?
墨の濃さは?
染め付けの濃さは?
塗り方は?
などなど色々と疑問点が出て来る。
まあそれでもやってみようとなりトライ。
a0188023_7555764.jpg
a0188023_7561563.jpg
a0188023_756104.jpg

墨はよくはじくように膠を余分に入れて耐水性のまくを作ってみた。
やってみると墨の濃さと染め付けの濃さが大変難しい。
液体の染め付けを流すのでその早さも問題。
小皿での実験だったけどもう一度やって見ようと思う。
それと本焼きで釉を掛ける時も結構はじく。
この場合はそんなにはじかないと思ってたけどだめだった。
これも手こずったのでもう一度素焼きをしたほうがいい。
試すとその都度問題点が出て来るが解決しながら進んで行くしかない。
まだ方向性が見えるだけましか。
でもこんな事今から400年ぐらい前に出来てたんだ。
こういう事が出来ると発見した人、それを完成域まで高めた人、すごい。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-30 07:59 | Comments(0)

寒い日が続いた

この何日間の気温が最低を更新。
−2℃だ。
a0188023_891120.jpg

氷の厚みも厚かった。
横綱級の寒波、という事だったが関脇程度か。
もしくは日本海で一人相撲。
でも寒さはこれまでよりひどかったように思う。
エネルギーの消費が一段と進んだ。

自民党は原発動かす方向に方向転換。
選挙目当ての脱原発や緩やかな廃止はウソ。
まあこうなると思ってたから今更腹を立てる気はないけどそう思ってない人たちは落胆だろうな。
これで再生エネルギーへの投資は増えない。
予算をそっちに振り向ける事が出来ないから結局原発にお金が行ってしまう。
地域は潤うかな。
解体をメインにした地域にすれば立地地もかなりの経済効果が期待出来て金欲しさに原発賛成言ってるのだろう、なんて言われなくても済むと思うけど。
解体は大事業だろうに、誰も言わないが必ず来る大問題のはず。
どこの国でもまだ見極めてはいない。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-28 08:18 | Comments(0)

新米

新米をわけてもらった。
まさに取れ立て。
11月を境に新と旧をわけてるらしいが春先までは新米の表示が出来るとか。
でもそれ以降を古米とも言わないそうだ。
玄米を発芽させるので低農薬の有機栽培がありがたい。
農薬や化学肥料で作る普通の米よりおいしい米だと思う、でもこの違いは実はよくわからない。
気持ちがいい事だけは事実。
どうしても籾殻と籾の皮付きが混じるのでこの掃除。
a0188023_7514563.jpg

これが時間が掛かる。
10キロを掃除するのに5時間以上。暇を見つけてやってる。
a0188023_752487.jpg

でもこうやって作業してると食べるという基本的な事が普段はどれだけ簡素化されてるか、と感じる。
スーパーに行けばご飯はいつでも手に入るしお湯さえあればラーメンでも3分で出来る。
そこに費やす時間はもっと別の生産性の高いものに費やしてるのだろうな。
200円でご飯買ったほうがお米をご飯にするより効率がいいのだ。
そのかわり食に関する感心は薄いかも知れない。

ところでこの「新米」という言葉、初心者の駆け出しという事だが米とは無関係。
いわゆる店では初めての就職者は仕事で使う前掛けが新しい、それで新しい前掛けの略で「新前」
それが「新米」となったらしい。まあどちらも新しいという点では同じ。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-27 07:54 | Comments(0)

窯 今年最後

年末の窯焚きの準備。
a0188023_7554930.jpg

今年の最後になる。
いつもこの頃か1月1日に焚いてる事が多い。
年初めに焚くのはたいてい家にいるから計画が立てやすいから。
教室の生徒で釉掛けしておいてやらないとどうしようもないのも釉掛けしておく。
a0188023_7562952.jpg

本当は自分でやらないといけないけど何故かおまかせ。
多分そのほうが奇麗に出来るからだけどそれでいいの?
そういうとそれでいいのだそうだ。
プロになる訳でもなくものすごく追求してる訳でなくあくまで趣味。
奇麗に出来るほうが自分でやってへまするよりいいらしい。
デッサンして適当に色塗って背景は先生が仕上げる、なんて感じかも知れない。
まあいいものできてそう負担でないならいいか、と妥協。
教室運営のサービスの一環、いい事ではない。
作品造りをメインにしてる人には出来るだけ自分でやってもらう。
と、いろんな事考えながら作業してた。
個展済んでやり残した事。
改良したらいい事。
新しい挑戦。
など、など、終わりが無い。
個展中はもうこれ以上無理かな、とおもってたがやっぱりやる事は出て来る。
この仕事、終わりは無いなあ、、、。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-25 07:57 | Comments(0)

クリスマスコンサート

協同学苑でのクリスマスコンサート。
セミプロの歌と演奏。
a0188023_7445713.jpg

ボーカルのユニットにピアノチェロのユニット、それにパーカッションが加わったいつもの特別編成。
まあプロほど上手くないけど一生懸命。
決して下手ではないと思う。
聴かせるだけのものはある。
私はボーカルとの知り合いで例年のごとく写真を撮って、と頼まれた。
写真は普通には撮れるけどそれ以上ではない。
もう少し高感度に強くないと動きがある被写体なのでぶれてしまう。
いわゆる動体ブレ。
感度あげたらノイズ多くなるのでどうにもならない。
仕方なくストロボを使うがいまいち。
きっと今のは違うだろうなと思いながら撮ってた。
でも雰囲気は伝わる。
a0188023_7452210.jpg
a0188023_7453947.jpg

休憩入れての2時間のコンサート。
客も一緒になって歌うこともあって終始なごやかな雰囲気。
襟を正して聞き入るコンサートもあるけどこういうのもいい。
会場が人でいっぱいになればいいのに、といつも思う。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-23 07:50 | Comments(0)

有線ランの不手際

無線ルーターを最新の物(バーゲン品だったけど)に変えたのは良かったけどどうしても繋がらない有線ランがあった。
隣の仕事場は鉄骨の造りで金属の外壁なので電波が届きにくく新しいのでも中感度。
何とか無線LANは使えるが不安定。
それで旧機種の時に有線ラン用のラインを引いてた。
だから繋ぎさえすれば最高速度で安定して使えるはず、だったのにどうしてもエラーが出る。
プラグが微妙に違うのだろうか?
ラインが何処かで断線してるだろうか。
たまたま相性の悪いライン?
有線では手持ちのノートpcとは特別の設定がいる(無線で使えてるだからそんな事あるわけない)?
などと色々考えたがどうも違う。
ルーターは2階にあるので一階での有線ランは使えるから、機械的な接続不良かな、とあきらめて新しいラインを買って来ようと思ってた。
でも変だなあ、との思いは残る。
それでもう一度一から点検しなおしたら、何と、使ってないラインを親機に繋いでいて必要なラインは繋いでなかった。
a0188023_7361386.jpg
繋ぐべきはこっちで机の隙間にプラグが落ちてたのを引っ張りだした。
色がおなじなので間違えてたのだ。
こういうおバカな事もある。
a0188023_7371770.jpg

気が抜けるくらいにがっくり。
思い違いとはいえ人間はまさかのミスをする。
それにしてもねえ、、、。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-21 07:40 | Comments(0)

給湯器、壊れる

長年使ってた給湯器が壊れた。
a0188023_8521359.jpg

といっても配管に小さな穴があいてそこから水漏れ。
a0188023_8522834.jpg

その水が制御盤を濡らしてエラー。
穴があいたのは凍結などは無くて長く使ってたので経年変化と見るべきだろう。
原発の細管破断や流水による浸食に似てるかも知れない、一寸大袈裟。
昔ならロウ付けで修理したかも知れないけど全体に古い(18年使った)ので
他もトラブル起こりうるという事と新品の値段がそう高いものでもないという事で交換。
a0188023_8545462.jpg

我が家の業者は天下の岩谷産業。
そこのガス部門だけど器具を売るのはあまり利益求めずにガスを使ってもらうために売ってるようなものでかなり安くしてもらえる。
工事も今回はほぼサービスに近い。止水コックも交換。
普通ならなにがしかの工賃が発生する。
取り外しだけでもいくら、となることも。
壊れてから24時間以内に付け替え完了で手早くやってもらってありがたかった。
お湯が出るという事はやっぱりありがたい。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-19 08:57 | Comments(0)

山口華楊展

最終日の山口華楊展に行って来た。
a0188023_824271.jpg

個展や教室があってどうしてもいけなくてだめかなとあきらめてたけど最終日に行けた。
金曜には神戸、土曜は大阪、日曜は京都、と動き回ってた事になる。
さすがに疲れた。
友人がもっといいクルマに乗ってイメチェンだ、なんて言ってたけどそのほうが疲れは少ない。
この展覧会、思い違いがあって博物館だと思ってて行ったら、駐車場がフェラーリの貸し切りだと言う。なんで?国立博物館の駐車場が?と憤慨。
で、冷静に考えたら行く所は国立美術館、間違えた。
フェラーリの貸し切りに腹が立つより間違いにあせった。
早くいかないと列作ってて入場制限があって中は人だかりの山で、、、、。
と想像したらそうでは無くて人も多くなく十分ゆっくり見れてあせる事は無かった。
山口華楊で、最終日で、この季節、なんでだろう、この人の少なさは?
まあゆっくり見れて良かったけど人気無いのかな。
作品は凄いと思う、現物見れて良かった。
比べるのもなんだけど、私の絵の書き方と似てると思った。
レベルは全然ちがうから変な話になるけどそう思った。
だから非常に分かりやすい。
4階に竹内栖鳳の絵があったが、そっちの方が上手いように感じた。
知り合いのTさんがいってたがやっぱりそうかな。
でもかなりのハイレベルでの話になってしまう。
いつもの広々としたエントランス。
a0188023_834785.jpg
a0188023_8811100.jpg

向こうは市立美術館。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-17 08:09 | Comments(0)

神戸で狂言

灘区民ホールでの狂言。
忠重十番勝負の最後の公演。
年季の入った忠重さんの語りが多くていい。
滔々と語る所は見物、というか聞き物。
息子さんの語りはこもり気味で言葉が聞き取りにくいと奥さんに行った事があったけど過渡期なんだろうか。
よく通る声でハッキリとしゃべってはいるがこもり気味なんだなあ。
後半は京都の茂山さんの息子さんが出演。
まだ若いけどそれなりの貫禄があった。
帰りに軽い食事を会場で会ったMさんとMさんに誘われたけど家で用事が待っていて断念。

いくまでにハーバーランドに用事があって行ったら巨大クリスマスツリー。
a0188023_7575938.jpg
a0188023_7574853.jpg

色が変わって奇麗だった。
道路がすごく混んでいて年末のせいかと思ったらルミナリエ、混むはずだ。

帰りは雨にたたられたが気温が低くなく大雨でもなかったので想定内の雨。
新しく買ったヘルメットのテストも兼ねて雨走行。
a0188023_7583683.jpg

シールドの隙間もなく雨ははいって来ない。
ただシールドが曇るのがいつも困る。
[PR]
by tougei1 | 2012-12-15 08:03 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ここらあたりの感覚のズレ..
by tougei1 at 07:06
「お金が一番!」ってのが..
by untilidie at 07:53
ドキッとすることいわない..
by tougei1 at 19:53
何か今の全ての事に繋がる..
by untilidie at 09:11
ありがとうございます、本..
by tougei1 at 21:47
そうですね。 いわゆる..
by tougei1 at 11:48
デーパート以外で売られて..
by untilidie at 09:37
お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1311  タンポポかな  ..
at 2017-05-27 06:42
1310  SOUKANOギ..
at 2017-05-26 06:37
1309  吹き墨の花器  ..
at 2017-05-25 06:00
1308  仕事とは  5/..
at 2017-05-24 06:07
1307  原付バイク  5..
at 2017-05-23 06:28

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧