<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

彼岸花

例年通り彼岸花が咲いた。
a0188023_729288.jpg
a0188023_7293164.jpg

が、ちょっと遅れた。
ほとんど彼岸には満開になるが、去年もおくれた。
この時期にツボミを見るのは少なくて咲き誇ってることが多い。
さくらでいえば満開、でも今年は八部咲き、ぐらいかな。
やっぱり天候異変、というか平均気温が高いのだろう。
ところで彼岸花、生育時間は別にして気温の何で咲くのだろうか?
高温と低温の温度差が蓄積されて咲くのだろうか。
わずかづつ自然の摂理が変動してるような気がする。そうさせてるのは人間、でしょう。
この燃えるような赤、どうもうまく撮れない。
カメラのせい?腕?
a0188023_7301497.jpg
a0188023_7303494.jpg
a0188023_7305899.jpg
ところで、この花、家に入れると火事になる、と言われてるが、全国的かな?
庭に植えておきたい花だけど誰かに何か言われそう。
白を見たことあるけどきれいだった。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-28 07:32 | Comments(2)

酒と器展

加古川のヤマトヤシキで酒と器展が始まった。
昨日はその展示。
a0188023_7384258.jpg
a0188023_7392384.jpg

17人の陶芸家と加古川の日本酒地酒メーカーが参加。
地酒のアピールも兼ねての器展。
去年からやろうとかけ声はあったけど結局今年になった。
中心になって動いたのは加古川の川西さんという陶芸家。
私は県の工芸展で知り合いになって声かけてもらった。
このヤマトヤシキ、デパートだけどミニショッピングモールみたいな感じ。
ジャスコの専門店に近い。
実際加古川の商店街の店も沢山入っていてそういう感じは否めない。
同じ店内なのにデパートの商品券が使えない。
何とかならんかなと思うがならんようだ。
場所は3階、エレベーターホールの横。6階催し場でなくあえてここにしたらしい。
ここのほうが落ち着くとか。
もともと休んでる一角を借りたために1からやった。
展示は数人でやったので設営等時間掛かった。
たかだか盃を並べるだけで3時間も掛かる。
a0188023_7382911.jpg

皆さんお疲れのようだった。
地酒も並べて展示も終わり、客が来ますように、売れますようにと心で祈る。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-26 07:41 | Comments(0)

ユーザー車検

バイクのユーザー車検。
場所は姫路の車検場。
a0188023_7483869.jpg

兵庫県では神戸の魚崎とここ。
神戸ナンバーだけど姫路でも受けれる。
2回目だけどものすごく緊張。
予約は10時。行く時に場所が分からなくなった。間に合わなかったらどうしようと思いながら適当に行ったら偶然見たことある風景。
何とか間に合った。
書類の書き方が判らず職員に2度も尋ねる。
親切に教えてもらった。
検査場では3番目。ハーレーのおっちゃんの次。
a0188023_7491868.jpg
a0188023_7503722.jpg

前の人がどうするのか見てたがよくわからない。
でも進んでいって言われるようにやったら済んだ。
緊張のしっぱなし。
ここまで緊張することはないはずなのに可笑しいくらいだ。
全部済んで合格
ライトの光軸さえあってれば後は自分でチェックしてたので大丈夫のはずと思ってた。
この間7分ぐらいかな。
書類持って行って待つこと2分。思ったより早く終わった。
新しい検査証をもらった。
車に比べて距離乗らないバイクはユーザー車検でもいいと思う。
日々の点検は自分でやって、出来ない所はバイク屋さん。
泥で汚れたバイクを見たこと無いのはみんな丁寧に好きで乗ってるからだろう。
それに多少メカの知識もそれぞれありそう。
車と違って異常を見つけやすいのも維持管理に繋がってる。
だからユーザー車検でも良さそうだ。
あとは変に緊張しないことだが、2年に一度だと忘れてること多い。
向かって一番右が2輪用の検査ライン。
a0188023_751413.jpg

[PR]
by tougei1 | 2012-09-25 08:05 | Comments(0)

A3複合機

遂に買ったA3複合機。
a0188023_7434868.jpg

本当はスキャナーだけで良かったんだけど、別のメーカーのスキャナーとエプソンのこれが同じような値段だったのでこれに。
でも印刷はそんなにしないと思う。だからいざ印刷する時に目詰まりが心配。
以前はA3サイズは高くて買えなかった。
a0188023_7441274.jpg

A4のようにコストダウン競争にはならず手が出なかったけど去年エプソンがこれを出してから気になってた。
一寸大きな画集や図録だとA4でははみ出してしまう。一辺がA4より長いことが多いだけに一寸のことで入りきらない。
じれったい思いもこれで解消。
以前もエプソンだったので使い方もほとんど同じ。
それと作動音が静かになった。
新しいの買うたびに進歩してる。
残念なのは相変わらずMacには一部対応してない機能があること。
これだけはどうにもならない。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-24 07:47 | Comments(0)

人形

神戸の画廊 ギャラリーヴィーでの個展。南川香織さん。
a0188023_98532.jpg

この画廊、旧居留地にあって、海岸ビルヂングというビルの3階。
2号線に面してる。
偶然発見したのがこの近くの神戸華僑歴史博物館の前で「核兵器搭載船は神戸港入港拒否宣言」の碑。
a0188023_991078.jpg

ここにありましたか、どこだろうとは思ってたがこんな場所だったとは。
これにより核搭載の有無を言わないアメリカの船はすべて神戸港に入れない。
だから神戸港ではそういう戦艦は見ない。
この宣言をしてるのはここだけかな。他にあるのだろうか?

人形展は見ると一寸どきっとする。
a0188023_992056.jpg
a0188023_993668.jpg

顔つきが大きな目でドキッ。
この人形、顔、胴体、手足、すべて焼き物、厳密には磁器。
鋳込みの技法だけど細かい仕事を丹念に出来る人で無いと無理だなあ、と思う。
造った後も服や髪の毛、と仕事が多い。
メイクは陶芸の顔料で焼き付けてるとか。
根気と技術がいる仕事。
あまり出会うことの無い作品展だった。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-23 09:17 | Comments(0)

モザイク画

中井佳代子さん。大阪の福島のメリヤス会館での個展。
a0188023_748544.jpg

凄い名前だと思う。
古い建物で戦争でも焼けずに残った物らしい。
外観はレトロ調な感じ。もう一寸お金掛けたら更に良くなると思った。
その中にLADSギャラリーがあってそこでの個展。
古い造りを改造して画廊にしてある。
モザイクはタイルを割って張り付けた物だけど同じ構図でも割り方や面の区切り方で随分と違って来るから悩みだすとキリが無さそう。
a0188023_749527.jpg
a0188023_7493615.jpg

毎年新作を造りながら個展を続けるのはエネルギーがいる。来年は神戸でするらしい。

kyoppinさん 返信遅れました。いつもながらすみません。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-21 07:53 | Comments(1)

肩が凝る

ようやく出来た。
a0188023_749621.jpg

肩が凝る作業。それに細かいから目も疲れる。
でもよく見るとラインが波打ってるのでもうすこしやらないといけない。
急須も何とか出来た。
a0188023_7495260.jpg
a0188023_7493834.jpg

口が少し曲がってるのは焼成で曲がるのを見越しての事。
ロクロの癖が焼きで出てしまうので。
急須は磁器での手作りはほとんどない。
有田で聞いても一般的には無いという返事だった。
たぶん金銭的に合わないのでだれもやらないのだろう。
備前の作家で土造りに特殊な手間のかかる方法でやってる人がいる。
そう方法を教えても誰もやらないと言う。なぜなら手間がかかりすぎていわゆる
「割に合わない」仕事になるから。
いい作品を造るのと商売で造るのとでは全然ちがうんだよねえ、、、。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-19 07:51 | Comments(0)

難しい角

四角の花器を造ってる。
a0188023_21365778.jpg
a0188023_21371030.jpg

磁器土で。
これが厄介。
とんでもなく時間が掛かってどうしようもないほど手間がかかる。
ようやくここまで来た。この後模様をほって乾燥へ。
まだまだ時間が掛かる。
丸だったらロクロで出来るからもともと時間掛かるとは言うものの、10分の1以下の時間で出来そう。
人間国宝だって磁器扱ってる人はみんな丸が多い。
効率悪くてやっとれんのだろうな。
気持ち判る。
a0188023_21365923.jpg

一寸だけ秋の空。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-16 21:38 | Comments(3)

陶芸の仕事をしてるが絵つけの関係で筆を使う。
当然と言えば当然。
その筆の消耗が激しい。
a0188023_1639142.jpg

1000円ぐらいの筆が多いから高いものではないがすぐにだめになるから無視出来ない金額。
まず絵を描くベースが土。だからサンドペーパーと同じようなものに描いてる事になりすり減る。
更に描く顔料が石の粉、これも筆先を削る。
a0188023_16445351.jpg

結局早くにだめになってしまって新しいのを、となる。
丹波や備前の人はこんな心配や苦労はしないだろうな。
でも私には必需品。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-14 16:47 | Comments(0)

小出さん

a0188023_16582981.jpg
京大の原子炉、実験炉の先生。
これは熊取町にあるその実験炉の先生。
近くの陶芸教室にいってた事があるのでよく知ってる原子炉だった。
そこの先生だったとは知らなかった。
原発反対の急先鋒、というか正論を言ってる人。
たぶん原発関係では一番忙しい人の一人だと思う。
その人の本を図書館で見つけた。
a0188023_16592921.jpg
a0188023_165926100.jpg
a0188023_16591663.jpg
a0188023_1659589.jpg

福島の原発事故は起るべくして起ったものでどこの原発で起っても不思議ではない。
しかもその責任は全国民にある、という理屈。
あとは事故がすべて未経験で対処するにもやる方がわからない、情報が都合よくコントロールされてる、関係者が責任を取らないことや原発の説明など判りやすく書いてある。

読んでると日本国中もう既に汚染されてるんだなとわかる。
やっぱりそうだったか、と思う。
それにしても国の対応、全くもって不十分。
正確な情報がないこと自体疑問だ。
安全宣言なんてごまかしにしか思えないと感じる。
[PR]
by tougei1 | 2012-09-12 17:01 | Comments(2)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ここらあたりの感覚のズレ..
by tougei1 at 07:06
「お金が一番!」ってのが..
by untilidie at 07:53
ドキッとすることいわない..
by tougei1 at 19:53
何か今の全ての事に繋がる..
by untilidie at 09:11
ありがとうございます、本..
by tougei1 at 21:47
そうですね。 いわゆる..
by tougei1 at 11:48
デーパート以外で売られて..
by untilidie at 09:37
お疲れ様でした。
by untilidie at 08:16
原因は特定できませんが、..
by tougei1 at 18:20
釉掛けで割れたというのは..
by kyoppin at 08:42

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1310  SOUKANOギ..
at 2017-05-26 06:37
1309  吹き墨の花器  ..
at 2017-05-25 06:00
1308  仕事とは  5/..
at 2017-05-24 06:07
1307  原付バイク  5..
at 2017-05-23 06:28
1306  写真展  5/2..
at 2017-05-22 06:55

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧