<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

鯉のぼりと窯

a0188023_8321081.jpg
a0188023_8315674.jpg

何の関係もないタイトル。
協同学苑でも鯉のぼりが上げられてる。
正面の右側のポールに。
風があると勢いよく泳ぐけど、だんだんとポールに巻き付いてそれを戻すのが面倒らしい。
見かけが悪くなるのでほっとくこともできないとか。

せいとの窯詰めの様子。
自分たちで詰めて自分たちで焼く、が基本。
もちろん、ああだ、こうだと説明はするから誰でもできる、はず。
窯の操作も物作りの一環ですからやってもらってる。
今回、ブレーカーの不調で途中で電源落ちたのでアースをはずして焼いた。
電気屋が知ったら怒るかもしれない。
でも現実問題として1200℃の窯を濡れた素手で触る事はあり得ないので問題は無い。
窯屋によってはアースを取らんでくれ、というのもあるくらい。
実際200mAの漏電検知(窯屋のメーカー指定)では意味がない。50mAで死ぬ事もあるから。
形だけの安全装置がつく事になりそう。
a0188023_8313526.jpg

[PR]
by tougei1 | 2011-04-30 08:33 | Comments(0)

仲間入りの植物

a0188023_8214933.jpg


レモンの木を買って来て庭のスミに植えてやろうと思った。
実を求めてではないけど実のなるのも楽しみのひとつ。
ところが、説明を読んでみると何と亜熱帯性の植物。
3℃以下になる所ではだめらしい。
冬場には当然それ以下になるから外に地植えする事はあきらめて鉢植えとなった。
大きめの鉢を探して植えてみた。
深さが足らないかもしれないと思いながら。
作っていては間に合わないのでとりあえずこれに決定。
暇な時に深いのを作ってみよう。
地元で売ってるからこの地の気候に合わないとは考えずにいたのが間違いのもと。
でも鉢植えと知ってたら買わんかったか、と言うとそうでもないけど。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-28 08:23 | Comments(0)

阪急電車

a0188023_22342154.jpg

川西の画廊に行くのに神戸から阪急電車でいった。
映画の舞台になった、今津線を使うので久しぶりに乗ってみたかったので。
ストーリーを知らないのでこの短い路線がどういう展開をするのだろうと気になる。
宝塚近くでは温泉街にいくつもホテルが並んでいて独特の雰囲気はある。
a0188023_2234642.jpg

その後シャノワールに行って童話の挿絵をずっと描き続けていた久保田さんにであった。
もう80を過ぎてるだろうか、お元気そうで何より。
子供の頃読んだ3匹のこぶたを初めとして日本の多くの童話、竹取物語、因幡の白うさぎ等のさし絵を丁寧な得手書いて来た人。
絵本を見ればほとんどの人が知ってると言うと思う。
多くの原画と本が展示されてたけど、まとめての保管はされてないとか。
このままでは散逸してしまってどうしようもなくなるのではと心配になるがまとめて保管して管理する所がなくてこまってるとか。

a0188023_22334061.jpg

a0188023_22331725.jpg


市の教育委員会に働きかけてはいるが一向に理解されてなくて手つかずらしい。
もったいない話。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-25 22:36 | Comments(0)

花見新酒

a0188023_18301964.jpg


うす紅色のお酒。
人工的な色で無い事を願うと赤米か古代米を使ってるのだろうか?
でもそういう事書いてないしなあ、と思いながら呑んだ。
味は少し甘めでいわゆるフルーティな味付け。
醸造用アルコールが入ってるのが少し残念。
熱燗も言いようには書いてあるが この味だと ちょっとどうかと思う。
やはり冷やが美味しそう。

ところで隣の器。
ワインでも呑めたらと思って造ったけど、意外と日本酒にいけそう。
ワインではもっさりしてるように思えたのが日本酒だと合いそうに思える。
法則があるのでもないから単なる主観でしかないけど、、

お知らせ/ただ今、hpの方がアップできない状態です。
     原因不明です。
     故障中とでもいえます。

     一応治りました、が以前のは消えざるを得ませんでした。
     相変わらず原因不明ですが疲れたのは確かです。
     すべてやり直しました。
     信頼性の無いサイトです。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-23 18:31 | Comments(0)

窯 ダウン

a0188023_21312684.jpg
今度は焚いてる途中1200℃あたりで突然電源落ちる、となる。
生徒からの連絡で知ったがそのままにしておいてください、と告げて今日見に行った。その間5日ほどほったらかし。
まあ危険性はないので現状をほっておいた。

調べてみたらブレーカーが落ちてる。
窯はヒーターだから異常電流や過剰電流が流れる事は考えにくいので後は漏電。
構造的に電気窯は漏電しやすい。
1200℃ぐらいになると周りのレンガの抵抗値が下がって微弱電流が流れる。
そのため感度の良い漏電ブレーカーだと落ちる。
今回は多分それ。
30mAがついていた。
a0188023_21311181.jpg

いままで気にしなかったが、これはあまりに敏感すぎて200mAにしてくれとメーカーも言って来た。
学苑側はそれでは危険だと言う。
現実問題として濡れた手で1200℃の窯を触る事はまずない。漏電する前に危険。
何とか学苑側も納得してブレーカー交換となる。
20年ぐらい使って来たブレーカーだった。
今までトラブルがなかったのは単なるラッキーのようだった。

このような作品造りとは直接関係のないことでばたばたさせられる事がおおい。
メーカーや学苑の設備担当との連絡、講座担当との連絡、生徒への説明、窯炊きスケジュールの組み直しや焼き損ないの焼き直し、等。
今日は疲れた一日だった。
出来るだけこういう事ありませんように。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-22 21:32 | Comments(0)

チューリップ

a0188023_20304587.jpg

去年咲いたチューリップの球根を保存してたので植えたら花が咲いた。
でも何となく小さそう。
事実、球根自体も小さくなってた。
来年も取り出して保存したら咲くのだろうか?
花が咲いたらすぐに切って球根自体を育てればいいと言うが咲いたらすぐに切るのも面白くないので咲かしているのがわるいのかな
a0188023_20264385.jpg

園芸店でハーブを少しと畑わさびを買って来た。
わさびが本当にできるのだろうか。
そしてそれは本物に近い?
[PR]
by tougei1 | 2011-04-17 20:33 | Comments(0)

さくらの鉢

a0188023_20304810.jpg

多くの人のHPで桜が載ってる。
私も例外無く此の時期にはやっぱり桜。
日本人です。

播磨中央公園が近くにあるのでそこに花見に行った。
平日だったけど多くの人でにぎわってた。
今年は咲くのが少し遅くて咲き具合は?
なんて思ったけど無駄な心配だった。
毎年見てるけどやっぱり見事。

a0188023_20303722.jpg
a0188023_20301934.jpg

[PR]
by tougei1 | 2011-04-14 20:32 | Comments(0)

sakura

a0188023_20304810.jpg

多くの人のHPで桜が載ってる。
私も例外無く此の時期にはやっぱり桜。
日本人です。

播磨中央公園が近くにあるのでそこに花見に行った。
平日だったけど多くの人でにぎわってた。
今年は咲くのが少し遅くて咲き具合は?
なんて思ったけど無駄な心配だった。
毎年見てるけどやっぱり見事。

a0188023_20303722.jpg
a0188023_20301934.jpg

[PR]
by tougei1 | 2011-04-14 20:31 | Comments(0)

かぶと

a0188023_231392.jpg

もうすぐ男の子の節句、
で兜を造った。
初めて造ったのだけど意外と苦労。
簡単にできるだろうとタカをくくっていたら、面倒な事になってしまった。
頭の部分とふちの所を色分けして上絵付けで処理しようとしたら思ったより工程が多くなって予定より沢山窯炊きするハメになった。

a0188023_23125052.jpg


こういうのって本来は焼き物でやる物ではないからもしやるとしたら、焼きものならではの良さが出てないとやる意味が無いように思う。
金属や布、等でもっとうまくそれらしく出来たのがあるから素材として存在意味が無いと単に変わってるね、でおわってしまう。

今回やったのは黒い所は天目釉、赤い所は上絵の赤絵それに色絵を施し、一部金彩でちょっと豪華に。
奇麗な布の上にでも置くとさまになるかな。
側面はちょっとピンぼけ。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-08 23:14 | Comments(0)

爆発だぁ

a0188023_20571785.jpg
窯の中で爆発があった。
爆発したのは生徒の作品。
それに関連していくつかの物が被害を受けて割れた。
被害を受けたのは私のもの。
生徒の物でなくて良かったのか悪かったのか、、、。

少し厚めの物が爆発した。
同じ形状の物が2つあってそのうち1つが割れてもう1つも割れた。
たまにこういう事がある。
出来るだけ無いようにはしてるが不可抗力で防ぎきれない。
原発事故と違ってこれは想定内のこと。
a0188023_2057188.jpg


窯にとっても掃除等余分な事が多くて実際に起るとめんどうではあるが、まあしかたないかな。
被害がはっきりしてわれてる物はまだいいけど薄くヒビがはいっていて本当はだめなのに気づきかないで絵付けして焼いてしまう事がある。
焼き上がりはもちろん割れてるから没となる。
こうなると、あーあ、となるので注意が必要。
爆発したのはこれだけだから窯焚き等には問題なかったはずであるとすれば作り方だろうか、となるが、非難や文句はいわない。
すみませんと謝るのはありだけどね。
誰も自分の作品を爆発させようと思って作ってはいないから。
[PR]
by tougei1 | 2011-04-07 20:58 | Comments(0)


西脇で焼き物やってます。陶芸以外の事も結構ありますがどうぞよろしく。メール tougei1@zeus.eonet.ne.jp


by tougei1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモリーの容量が増えたの..
by tougei1 at 19:21
小さくても快適性と安全性..
by untilidie at 11:34
今日は、 薄めに解いた..
by tougei1 at 21:35
何時も質問ばかりでスミマ..
by kyoppin at 09:37
こんにちは。 残念なが..
by tougei1 at 17:31
難しいですね。参考までに..
by kyoppin at 10:08
へーそんな人もいるんです..
by tougei1 at 18:29
たった4回。何十回も言っ..
by mari at 13:30
コメント見落としてた。 ..
by tougei1 at 19:36
おかげさまで白化粧は、完..
by mari at 08:50

メモ帳

最新のトラックバック

にこちゃん堂
from 自家用道楽倶楽部
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
早い目のクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

 1373  コーヒーの温度..
at 2017-07-27 06:29
1372  ややっこしい  ..
at 2017-07-26 06:57
1371  カサブランカ  ..
at 2017-07-25 06:16
1370  防災センター  ..
at 2017-07-24 06:17
1369  西脇病院フェスタ..
at 2017-07-23 06:31

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸

画像一覧